« 今度はタマが・・・(大泣) | トップページ | タマ、腫瘍が小さくなりました。 »

2009年8月 6日 (木曜日)

たま 腎臓腫瘍。

こんにちは。
お返事できてません、ごめんなさい。

タイトルどおり、タマの腫瘍の事で、頭がいっぱいでした。
また、記事を書くのも 辛くて、ブログから遠ざかっていましたweep
でも やっぱり記録しておこうと思って、勇気を出してこれを書いてます。

8
8月3日のタマです。

タマは 私自身が 初めて飼った猫です。
初めての子は 絶対 ”たま” っていう名前にしようと思ってました。
14歳になったのが4月。
今まで 病気で通院した経験は1度もありません。
母親がチンチラなので、ぺったんこ で愛嬌のある顔をした子です。
また、アパートに暮らしていた時から 一緒にいます。

まさか・・・ タマ が腎臓の腫瘍になるなんて 思いもしませんでした。
タマは 老衰で生涯をまっとうしてくれるものだと 勝手に信じ込んでいました。

7月の中旬頃だったと思いますが、
”タマ、ちょっと太ったかな?” って思いました。
そっか~、マダリの高栄養食の残りを食べてたからかな?
な~んて のんきに思っていました。

7月30日午前中、抜け毛が激しいので、お風呂に入れました。
と そこで、前回の記事にも書きましたけど、右側のろっ骨が腫れている事をみつけ、
病院へ走りました。
その時は 血液検査と エコーをしてもらって 
腎不全 だとわかり、戻ってきました。
腎臓は腫れている という事しかわかりませんでした。

今後 週1回の点滴をする という治療方針を決めました。

自宅で ショックのあまり 悶々と過ごしていました。
腎臓の腫れ というのが とても気になったので、
ホメの先生とも連絡を取ったり・・・。
そして、レントゲンを撮ってもらう事を決め、8月2日 病院へ。

レントゲンの結果、腎臓の腫瘍とわかりました。
画像を見た瞬間、私は 吐きそうでした。
右側の腎臓が めちゃくちゃ大きくなっていて、背骨まで曲がっていました。
もう縦に大きくなれないので、横に出てきたって印象です。
腸管を圧迫もしてるだろうと思われます。
また、今後、呼吸困難になる可能性も 大きく。。。

ただ、あまりにも大きく、開腹手術をするにはリスクが高すぎ、
死を覚悟して 送り出さなければなりません。

ただ単に腫瘍っていっても いろんな種類があるじゃないですか。
確定しなければ、何もしてあげれないですよね。
だから、私は 焦りました。
曖昧な治療をするか 確定して その病気に対して有効であろう投薬をするか。

べつに、私は ”確定する事” に こだわるタイプではありません。
でも、やっぱり 知りたい というか、何か私にできる事はしてあげたいんです。

こんな気持ちをずっと持ち続けて立って 何の進展も無い と思い、
先生に連絡しました。

”その治療をする、しないは別として、今できる確定方法を知りたい!”

先生から すぐ回答をいただけました。

試験的開腹手術(高リスク)
ニードルバイオプシー(低~中リスク)

私は ニードルバイオプシー を即、 希望しました。

ところが、先生から ニードルバイオプシーもやらない方が良い と連絡がありました。

先生は タマのレントゲン画像を他の先生にも見せてくださったそうで、
所見をもらってくださったんです。
そして、
”ニードルバイオプシーをやる事によって、腫瘍が飛び火する可能性があるので
やめた方が賢明” 
という 意見を言ってくださったんです。

・・・・・と言う事で、タマ 腫瘍を確定する為の処置は 何もしない という事と
なりました。

残された時間を 穏やかに過ごさせてあげる事しか 
今の私にできる事は ないようです。

今日も午前中 点滴に行ってきました。

こんな事が おこっていた我が家です。

何度も記事を書こうと思ってたのですが、
書こうとするだけで、
私の前から タマがいなくなる と思うだけで、
悲しくて ウルウルしちゃって 書けませんでした。

86
タマ、通院で 疲れたんでしょうね。。。
私の隣に置いてある椅子で 寝てます。

あ~、溜息ばっかりでちゃうんですよね、ここ最近。

またまた 通院生活が始まりそうです。
頑張らなくっちゃ・・・。

腎臓の腫瘍、癌 について調べなくっちゃいけないな~って思うのですが、
全く手を付けてません。
調べるのが 怖いっていうか・・・think

heartかなり時間がたってしまったのですが、お返事を書きたいと思います。
 時間作りながらになるので、一度には書けないと思いますけど・・・。

|

« 今度はタマが・・・(大泣) | トップページ | タマ、腫瘍が小さくなりました。 »

」カテゴリの記事

猫慢性腎不全」カテゴリの記事

腎臓腫瘍」カテゴリの記事

コメント

私にとって、夏がそういう猫だったので、
タマちゃんに対するちびんたさんのお気持ち、凄く近いものがあると思います・・・。

タマちゃんは、嘔吐が頻繁にあるとか食欲落ちたとか体重減ったとか、そういうのはないんですよね?
<書いてないだけかしら・・・・
そういうのがあったなら、きっとこれまでにも通院してますもんね。

顔つき見ても、普通に見えます。
読んでも、私も信じられないっていうか・・・・・・。

ご飯が食べれて、普通に普通に過ごせるように
そう思っています。

うちの猫が食べない、ロイヤルカナンの腎臓サポート・パウチとかあるので、必要だったら云って下さいね。
賞味期限が11月のものなので、近いですが(汗)
応援してます。

投稿: みぃ@笑う猫と冒険 | 2009年8月 6日 (木曜日) 17時32分

タマちゃん。
可愛いお顔をしていて、とても病気には見えないですよね。
寝てる姿もとても可愛くて‥。

ほんと、少しでも長い間、自分でご飯を食べて、普通に過ごせる日が続くことを祈ります。
腫瘍がこれ以上、大きくならないことを祈ります。

暑くて大変だと思いますが、ちびんたさんも体を壊さないようにしてくださいね。

投稿: まろん | 2009年8月 8日 (土曜日) 15時45分

穏やかな顔つきのたまちゃん。。。
病気とは思えないです
何かいい治療法はないものかと思います
たまちゃん、頑張ってね

投稿: ポンタ | 2009年8月13日 (木曜日) 23時16分

newみぃさん

こんばんは。みぃさんも いっぱい悩む事があるのに
コメントありがとうございます。

なんかね。。。もう 今度ばかりは落ち込んでます。
というか、今後の事を考えるだけでweep
なっちゃうんですよ。

確定診断ができないという もどかしさ。
ステロイドを使ってみても 小さくなるわけでもなく。。。

レントゲンだけで 様子を観察する事になってます。

なんかね・・・ キツイです。

食事、もし みぃさんが必要無ければ喜んでいただきます。
ずうずうしい事言ってるけど~。

あ~、気の晴れ晴れする事って無いのかな?って
毎日思っています。

投稿: ちびんた | 2009年8月15日 (土曜日) 00時17分

newまろんさん

地震 かなり揺れたでしょうね・・・。
こっちはたいした事はなかったです。

サラちゃん、これからが楽しみですねheart04
まろんさんちも 今年は賑やかですね~。
サラちゃんを迎えるにあたって 迷いませんでしたか?

うちは。。。まぁ 腫瘍続きで、凹んでます。
というか、なんか 気持ちがダウンしてて。
タマを触るたびに ガックリしちゃうんですよ。

今からこんな風じゃいけないんだけどsign04
これからどういう事になるか その事もわかんないので
不安です。。。

投稿: ちびんた | 2009年8月15日 (土曜日) 00時28分

newポンタさん

こんばんは。ご無沙汰してるのにコメントありがとうございますheart04

どうしてなんでしょうね・・・。
順番で言うと、確かにタマは最年長だから
こうなるのも仕方ないかとは思うんだけど。
どうも なんか頭の整理ができてないんです。

ショックからまだ立ち直れてないっていうか。
永遠の命なんてないのはわかってるんだけど、
でもね・・・タマとはずっと一緒にいられる気がしてました。。。

投稿: ちびんた | 2009年8月15日 (土曜日) 00時31分

私なんかがコメントして
またお返事に気遣いされたらかえって申し訳ないかと
ずっと我慢してました。
ちびんたさん、大丈夫ですか?
大丈夫じゃなくて当たり前です。
たくさんの可愛い命と暮らしているからとはいえ
あまりに続いてだし・・・

そうなんですね。
タマちゃんはきっと特別なんですね。
我が子達の命や存在に優劣はつけようがあるはずないけど
「とくべつ」っていうの、わかる気がします。

またきっと一生懸命なさるんでしょうけど
どうか、ご自分の心と体も大切になさって
いい時間をすごしてください。

投稿: マロンのママ | 2009年8月17日 (月曜日) 19時28分

heart04マロンのママさん

こんばんは。
お返事遅くってごめんなさい。
また、コメントありがとうございました。
嬉しいですよ・・・私なんか なんて言わないでくださいup

タマ、そう特別なんです。みんなには悪いけど
特別です。
でもね、生活は変わりないし、大丈夫。
穏やかに暮らしてるので・・・。
これからは タマに全力投球ですup

投稿: ちびんた | 2009年8月19日 (水曜日) 23時59分

こんにちは。お返事ありがとうございます☆彡

はぃっ、我が家には8匹いるんです(^v^)

たまちゃんの腫瘍、少しでも小さくなって
良かったデスね!!
このまま、腫瘍なんかたまちゃんの体からいなくなっちゃえば良いのに…と思っちゃいました。

うちの場合もみるきーの悪性リンパ腫
の次はピーちゃんの子宮蓄膿症等、
1匹ダウンしてしまうとまた次の子が…
ってな感じデス(:_;)
動物病院の通院お互いに頑張りましょうね(^v^)
でゎ、またッ☆★

投稿: xMxExGxUx | 2009年8月21日 (金曜日) 17時21分

newxMxExGxUxさん

こんばんは。
やっぱり~。なんかそんな気がしました。
うちと同じ名前の子もいるんですね。
なんか嬉しいです。

リンパ腫って ホント多いですね。
なんとかならないのかな~って思います。
きっと化学療法など治療をやってみえるんだと
思うし・・・。

通院続きはキツイですよね。
わかります。

でも、やるっきゃないですもんねsign01

投稿: ちびんた | 2009年8月22日 (土曜日) 00時15分

腎腫瘍を検索していて辿り着きました。
初めまして。よろしければ、たまちゃんの闘病記を、詳しく教えて下さい。

ウチの16歳の猫も腎腫瘍が見つかり、ニードル検査をするか迷っている所です。現在、体調不良は全くなく、年2回行っている健康診断で偶然腫瘍が見つかりました。エコ―を行い、液体ではなく固形腫瘍だと診断されました。それ以上詳しくは、細胞診になるのですが、高齢のため検査の麻酔のために腎機能が低下して生活レベルが下がること、検査時に腎臓から多出血が起こるかもしれないと主治医が懸念していること、などを心配しています。しかし、ウチはCREA2.3 とたまちゃんよりずっと値が低いので、やめておこうと思っていた検査ですが迷いが出てきました。

たまちゃんは検査の麻酔では大丈夫だったのでしょうか?
また、検査結果がよく分からない内容(転載を読みました)でしたが、結局その後も不明なままだったのでしょうか?
4か月で突然急変されたのでしょうか?他への転移が認められたり、水腎症を発生したり等はなかったでしょうか?

お辛いことを思い出させて申し訳ありません。老猫の腎腫瘍の情報が少なく、何も始めることが出来ずにいます。お返事を頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿: ごろ | 2013年7月21日 (日曜日) 03時33分

sunごろさま

こんばんは&はじめまして。
コメントありがとうございます。

すいません、お返事遅くなってます。
ぎっくり腰?みたいで。。。

今晩、夜中になると思いますが、ごろさんのメアドが記載されて
いましたので、そちらにお返事を送ります。

今しばらく待ってて下さい。

投稿: ちびんた | 2013年7月23日 (火曜日) 18時25分

お返事ありがとうございます。
メールの方を確認いたします。

投稿: ごろ | 2013年7月24日 (水曜日) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度はタマが・・・(大泣) | トップページ | タマ、腫瘍が小さくなりました。 »