カテゴリー「嘔吐」の11件の記事

2012年3月29日 (木曜日)

旅立ち

こんにちは。

春らしいです、とてもcherryblossom

ポン 今朝 9時に旅立ちました。

今までの 誰よりも 静かな旅立ちでした。

最期まで、よろけながらも 数歩ずつでも ちゃんとトイレに行く子でした。

とても甘んぼうで、いつまでも お母さんである ナナ にくっついてる子でした。
ナナ どう思ってるんでしょうね、今。
何も無かったかのように、私に 甘えて くっついてますよ、今ナナは。

329

まみさん、ラッキーちゃんと 同じ日が命日になってしまいましたね。
まみさん、今 どうされてるかしら・・・。

私は ちょっと気が抜けて ものすごく眠いですが、
ここ数日、家を出なかった分の仕事をやらなくっちゃいけなくて、
バタバタしています。

お葬式は ちび夫さんの都合にも合わせ、
土曜日となりました。
いつものように 春日井の慈妙院に予約しました。

ポンの事を いっぱい思いだすのは お葬式より後になるんだろうな~と
今 思っています。

コメント、ありがとうございます。

今晩からになると思いますが、必ずしますので、待ってて下さいねloveletter

| | コメント (7)

2012年3月27日 (火曜日)

静かな時間

こんにちはsun
春らしい日差しを感じています。
昨日は雪が舞ったのに どうなってるんだかわかりませんが。

コメント、ありがとうございます。
ポン 静かに過ごしています。

グッタリで、数歩ずつしか歩けないけれど、自分で行きたい所に
移動して、過ごしています。

私としては おひさま の当たる場所にいればいいのに~と思い、
連れてくのですが、嫌みたいです。
無理やりそんな事をしても しかたないので、
私の目の届く範囲で自由にしてもらってます。

しかし・・・昨日も書きましたが この展開は予想外でした。

26日夜中1時すぎの写真です。(日曜日の深夜という方がわかりやすいかも)

326
まだまだ しっかりした目をしてました。
私のベットの上、枕元での写真です。

この時すでに、まずいなぁ・・・と感じてました。
だし、寝るのが怖かったです。

で、昨日。

お口の一部を ぷうぷう 言わせながらの呼吸になりました。
横になって寝ることをしなくなり、始終うつ伏せ状態。

このまま 一気に下り坂を視野にいれて 過ごしました。

点滴に続けて通っていたのですが、輸液の吸収が悪いなぁとは
思ってました。

ご飯も お水も 何一つ口にしてないポンですが、
何度も オシッコをしています。

独特のお薬の匂いがする スッパイおしっこをしています。
これは 今日も続いてます。

327
昨日からは もうずっとこんな風です。
目が まずいですよね。

今は 私の膝の上にいます。
この状態をけっこう喜んでくれてるみたいなので、
できる限り こうしています。

Photo
膝の上だと うとうと してくれるからです。
ポン自身が 不安なのかなぁ・・・とか思ってみたり。

・・・・・こんな時間を過ごしています。

昨晩は 1年ぶりに お布団を出して 寝ました。
いつも 最期の時には お布団です。
まただな・・・と思いながら 寝ました。
何度も起きてはいるけれど、ちゃんと寝てますよ、私は。
というか、寝ても大丈夫 って思ったので。

昨日と違う事を書きますが、
もしかしたら、この状態が数日続くかも・・・ と思い始めました。
昨日よりは かえって良い状態だと思ってるんです。

と言いつつ どうなるかはわかりませんけれど。

昨日 病院に行った時、(私だけですよ) 
”上向きになってきたら、連れて来てね” と先生は言ってくださったのですが、
たぶん 行かないと思います。

マダリの時、もう意識が無いような状態でも点滴したのですが、
輸液が重そうで重そうで。
その時の事を思い出すと 連れていく気持ちになれないんです。
ポンも行きたくないだろうし。

コメントへのお返事、少し待っててくださいね。
すいません。。。




 

| | コメント (4)

2012年3月26日 (月曜日)

急変

遅い時間に久々の更新です。

ポンの体調に暗雲が立ち込め出しました。

急に ガクンときてしまったという雰囲気です。

風邪症状、発熱 に始まり、、食事が取れなくなりました。
ここ3日間の話です。

今日は もうグッタリで、あまり動けません・・・。

どうやら、近づいてますね、お別れが。

いよいよ   ですね。

いつもの事ですが、こういった雰囲気は独特で、
そして、やっぱり 察してしまうものですね、その時が近い事を。
先ほど、おくるみ を注文してしまいました。

今日 寝るのも怖いけれど、それでも 私は極力普段通りにしようと思っています。

明日、ポンが 生きてていられますように・・・。

それだけを思いながら 今を過ごしています。


・・・・・それにしても、寒いです。

| | コメント (8)

2012年1月11日 (水曜日)

きっと リンパ腫なんだろうけど、今後どうする?

あれっと気づいたら 前回更新より 1週間も経ってたのですね。。。coldsweats01

世間は 3連休も終わって、いよいよ 通常通りの生活が始まってるのでしょうか?
私は もうとっくに いつもどおりになってます。

ポン 調子悪いです・・・かなり。

Photo
とっても不機嫌な顔をしたポンです。(昨日の写真です)

昨日も 点滴してきました。
痩せてしまってます、とても。。。
今日の体重 3.65㎏。
あ~~~downdowndown 私の気持ちも かなりのdownwardrightdownwardrightdownwardright

昨日は ほとんど何も口にしませんでした。
とても気持ち悪そうにしてました。

今日は なんとか 少しだけど、ドライを食べてくれました。
なんとか 少しでも食べてもらいたいので、
高栄養のパウダーとか 嗜好性の強そうな物を 買い揃え始めてます。

リンパ腫だろうな・・・と 実はかなり思ってます。
マロンの時と ほぼ症状が同じだからです。

消化器型リンパ腫 もしくは 胃リンパ腫 だろうな・・・・。

ポンですが、、今のところ、確定診断はしてないです。
今年始めに 先生と少しお話をさせてもらって、今後の治療方針を
アバウトに決めたんです。
というか、私の考えを聞いてもらったっていう方が 正しいです。

確定診断って どうすればいいの?って話なんですが、

マロンの場合で言うと、

血液検査
TK活性検査
レントゲン
超音波(エコー)検査
内視鏡検査
試験開腹手術(細胞検査含む)

と こんな流れでやりました。
その後、抗がん剤治療しましたが、マロンの体調は上向きにはなりませんでした。

今考えても、マロン すごく頑張ったと思うし、思いだすと泣けてきます。

マロンの開腹手術後の写真です。たくさん縫いました。
Photo_2 

そして・・・マロンが亡くなるまで このお腹部分には毛は生えてきませんでした。
それだけ、栄養がいかなかったんですよね。。。
思いだすと、本当に 本当に 辛くて、苦しいですsweat02
苦しいって表現が 一番あってるって気がするんです、マロンに関しては。

話は戻りますが、ポンもですね、同じ順番で検査をしなくてはならないんですよね。
確定しようと思ったら。

マロンは ポンと兄弟です。
当時のマロンより 2歳 年とってます。

もちろん、こんだけの検査、今の体力ならできると思います。
でも、今の私には これだけの検査をやろう と 踏ん切りを付ける勇気がないんです。

なんで?なんで? って思われても 当然なんですけど。

今現在の 私の中で 決めたことは、

血液検査 と エコー は やります。
けど、制吐剤 や ステロイド で 逃げの治療をしていこうと思ってます。

あくまでも、今の・・・考えです。

きっと これから 日々 揺れ動くと思いますけれど、
とりあえず そんな感じです。

typhoon ところで、最近 こんな事をしてみたり・・・

Photo_3

干し野菜 に挑戦中です。
本も買っちゃいましたhappy01
なんか 面白そうです~~~。


| | コメント (22)

2011年12月20日 (火曜日)

やっぱり 血が混じってる・・・。

.sun乾燥してますね。
加湿器を付けないと・・・。

Photo

先週15日、コロ シャンプーでした。
サンタさんのお洋服を着せてもらいました。

前日 足に小さな腫瘍を発見して、結構ショックを受けながら
連れてきました。

腫瘍については、乳頭腫であろうとの事。
とても小さいので 採ってもらおうと私は思ったのですが、
採っても、採っても 再発する可能性もあるらしく、このまま置いておくことにしました。

マイクロバブルバス をいつもお願いしているのですが、
コロ、背中に 皮膚病の後が数か所あったとそうです。
もうすででに治っているらしいのですが、ウィルス性の皮膚病らしく、
1週間分のお薬をもらってきました。

それにしても、先月もシャンプーに行っているので、この1カ月の間にできたと
いう事になります。
コロも 来年には11歳です。
ここの所、立て続けに 色々なトラブルを発生してるので、要注意ですね。

胸の腫瘍も大きくなっていなかったそうで、ちょっと安心してますが。

という事で、定期的にシャンプーをお願いすれば、腫瘍などもチェックしてもらえるので、
今後は必然となってきそうですspa

  parking     parking     parking     parking     parking

ポン・・・今日 また吐きましたdown
しかも、とっても赤い唾液を・・・。
血が混じってましたshock

ここ1週間のポンの事を 書きます。

8日に制吐剤を注射してもらってから、数日は嘔吐しませんでした。
ところが、12日夜から また嘔吐が続きました。やはり血が混じってました。
で、15日に病院へ。

その日 セレニア (ファイザー製薬)という吐気止めを始めて注射してもらいました。
セレニアは 中枢神経に働きかけるお薬とか。
リンクを貼りましたので HP見てみてください。

その後 絶食させました。
翌日(16日) 夕方、再び病院へ行き、もう一度 セレニアを注射。
そして、17日から 朝晩 ファモチジン1/2 と ビオイムバスター 
様子を見ていました。

ですが、今朝、また嘔吐が始ってしまいました・・・。

それに、ポン 痩せてきたと思うんですdown

はっきり言って、めっちゃ 悪い方向に進んでいるって気がします。
認めたくないけれど、嫌~~~な感じです。

こうなったら、造影剤を使った検査をして、最悪 試験開腹 もあり得ると
覚悟をしなくてはならないな・・・と 思い始めました。

胃リンパ腫だったマロンと同じ軌跡を辿らなくてはいけないのでしょうか?
なんで?なんで??? って繰り返し 思っています。
まだ決まったわけじゃないけれど、状況が似てるので そう思えてしまいます。

そんな事を 朝からずっと考えていて、
今日の私は かなりブルーです。。。

検索をかけてはいるのですが、同じような記事に出会えずにいて・・・。

今日 出掛けなくてはいけない用事があるのですが、そんな気持ちになれないので、
明日に延ばしました。

嘔吐したのは 朝から1回だけだけど、ポンから目が離せない気がしています。

       hairsalon         hairsalon          hairsalon
今日も ピースワーク の記録をしておきます。
14日に完成したのは、サイコロバック。
クリスマスバージョンなので、急いで作りました。
小さく載せますね。
Photo_2 Photo_3 Photo_4  

今は 3つの作品を同時進行で作ってます。
また 完成したら載せますね。

| | コメント (8)

2011年12月 9日 (金曜日)

ポン 胃炎にて通院中。

今日は昨日と違い、とても良い天気です。(風強いけどdespair
昨日 妹に聞いたところによると、インフルエンザがすでに流行ってきているとの事。
絶対 かからないようにしたいものだな~と 自分勝手に心に決めました。

午前中、昨日に続き、ポン の通院でした。
順を追って話しますと。。。

ポンは日常的に嘔吐する子でした。
ガツガツと食べて 消化をしていないフードをすぐ吐き出すタイプです。

11月中旬、 毎日のように 数回嘔吐し、嘔吐物に血が混じってたり、
思いっきり血の混じった唾液だったりしたので、病院に行きました。

触診では あまり違和感はなかったようで、とりあえず、
点滴、お注射、絶食、投薬 という事をして、数日でおさまりました。

ところが、今週月曜日(5日)から また同じ症状がsweat02sweat02sweat02

昨日、通院し、点滴、お注射、絶食 をして、
今日も 行ってきました。

ちなみに、昨日から今日までは 嘔吐無し。
お注射が効いたようです。
今日 先生に何のお薬?って聞いたら、ファモチジンみたいな胃炎のもう少し強い物だと
言われました。

今日午後から、少しずつ 食事をして良いとのこと。
食欲は かなりある子なので、セーブさせる方がたいへんなのですけれど。

そして、今晩から 投薬です。
ファモチジン 1/2 と ビオイムバスター です。
経過を見て、それでも良くならないようだったら・・・。

先月見送った、レントゲン検査→造影剤を使った検査→内視鏡・・・と
なっていくわけで。。。
そうならないように祈るばかりですup

・・・・・なにせ ポンの兄弟は みんなリンパ腫で逝ってしまったので、
心配でしかたないんですよね。。。本当のところ。

親である くろくん は 完全復活して元気ですけれど、

マダリ が 副鼻腔リンパ腫
マロン が 胃リンパ腫

だから、すごくすごく心配です。
マロンも嘔吐で 苦しんだし・・・。

と 常に通院しているのが 相変わらず続いています。

   hairsalon     hairsalon     hairsalon     hairsalon     hairsalon

少し前、フラダンスのお教室で 最近始めたプロジェクトに参加してきました。

今回は ハワイアンキャンドルアレンジメント。

Photo

プリザーブトフラワー を使ったキャンドルです。
簡単ですが、楽しかったです。

そして、こちらは 私がオーダーして作ってもらったもの。
フォトフレームです。

Photo_2

そして 今は 虹の橋を渡った子たちの 小物入れをオーダー中。
できたら、お見せしますね。

最後に コロちゃんの写真で失礼します。

Photo_3

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月曜日)

まろん 無事退院・・・嘔吐無し。

こんにちは。今日は暑いくらいです。
穏やかで 静かで なんか 幸せな時間が 流れてます。

まろん、1日早く、昨日 退院しましたup

517 
お昼すぎの写真です。
見た目 普通でしょ。。。note

実際には・・・
516
こんなにも切ってますweep

昨日ですが・・・夕方 面会のつもりで 自転車で行きました。
自転車だと 裏道を走れるから 早いんですよ。

着くなり、先生が
「今日 連れて帰る?」って言ってくださいました。
気持ち的には もちろん嬉しいし、けど 自転車だし・・・。
ガタガタ揺れると 傷口が痛いかな?って思ったんです。

けれど、まろん は 入院中2日半、全く食事を受け付けないとの事。
お口に持っててくださったりしたそうですが・・・。
私の顔を見ると 鳴くし・・・。
まろんの声は、「帰りたいよ~~~」と 言ってました。

という事で、昨日 退院しました。

帰宅後、用意しておいたゲージに入ってもらったんだけど、
鳴き続けるし、出ようと必死。
暫く 様子を見てたのですが、やっぱり 自由にさせる事に。

うちの子は 具合が悪くなったりすると、すぐ私のベットの下にもぐりこみます。
これをされると困る・・・ と思い 急遽 ありあわせのダンボールで 蓋をしました。
めっちゃ 貧乏くさい雰囲気・・・けど、我慢するかぁ~~~。

と そこへ くろくんが入ってきちゃった・・・。
まろんはいきなりビビって、○○チをしちゃったんです。
帰宅後 30分もたってないのに・・・。
ましてや まろんが帰ってきたら・・・と思って 新調した猫ベットの上にです。
少しだけ血がついてたけど、下痢もなく、理想的な○○チでしたup

まろんがこうなった要因に くろくんとの関係があると思うんです。
というか これは確実。
どうにかして、まろん と くろくん を別々の部屋で生活させたい というのが
当面の目標。
ただね、部屋数が足りない。

普段 私の部屋は 開けっ放し状態で、みんなが出入りできるようにしてあります。
けれど、今日からは 私の部屋のドアを閉める事にしました。

通気悪いけど、仕方ない・・・。
我慢しなくては。

そして、 まろんには 私の部屋で 穏やかに生活してもらおうと思います。

まろんを 下に連れてく時は、くろくんには リビングのゲージに入っててもらうか、
他の部屋に行ってもらわないと。
慣れるまでには ちょっと時間がかかると思うけど、
この方法がベストだと思いました。

まろんは 帰宅後 いきなり カンカンを食べ、お水を飲み。
よっぽど いろんな衝動を我慢してたんでしょうね。
それに 寝てなかったと思います。

仔猫の時のように、少し寝ては、起きて 少量のごはん を食べ、
また 寝て・・・。
というのを繰り返してます。
昨日 帰宅後から今もそうです。

今は ゆっくり寝かせてやりたい って思ってます。

昨日から 嘔吐はありません。
というか、気持ち悪そうなそぶりは ないです。
このままの状態でいてくれると 嬉しいな~。

冒頭にも書きましたけど、なんか とても静かで 幸せな時が流れてる気がします。

手術をしたというのに、へんに聞こえるかもしれないのですが、
このまま どんどん回復してくれる気がします。

     clover      clover      clover   

今日は 午前中は まろんと病院へ行って いろんな支払いを済ませ、
点滴を少しだけしてもらって帰ってきました。
調子よければ、3日後でOK って言ってくださったのですが、
明日も続けて 病院には行っておこうと思います。

午後からは・・・まろんの様子をみながら、縫い物をしていました。

いろんなパーツとかを買うのが大好きな私。
ペンケース というか こんな物を縫ってみました。

Photo

生地が可愛くて・・・。

今日は 夜まで ゆるゆると すごしてみたいと思います。

| | コメント (2)

2010年5月15日 (土曜日)

まろん 内視鏡検査 そして 開腹手術。

こんにちは。

まろんは 只今入院中ですsweat02

昨日の事を ざっくり記録しておこうと思います。

検査は1時からの予定でした。
だから、午前中まろんを先生に預けに行った時、
「2時くらいに来てもらえばいいよ~。終わったら携帯に連絡するから。」
と 言われました。
「1時半には到着してるつもりで、駐車場にいます。」
と 私。

12時半に自宅を出ました。平日だから 道が空いてると思ったから。
途中、寄りたいお店があったのですが、落ち着かないので直行しました。

ここからは 先生との会話を思い出せる範囲で書いてみようと思います。


1時半前・・・携帯が鳴りました。
「えッ?もう終わった? それとも何かあった???」とドキドキ。

「内視鏡検査は終わったんだけど、CTを撮るよりこのまま開腹手術を
した方がいいという話も出てるんだけど。。。」

「今ちょうど、駐車場に入った所なので、止めてから受付に行きます。」

走って受付行きました。先生も 慌てて来てくださいました。
(ここで言う 先生とは いつもお世話になっている先生です。)

「先生は 手術した方がいいと思う?」

「内視鏡で見たところ、腫瘍らしき物は無いんだよね。
けど、絶食したのに、胃に内容物がかなり溜まってるの。
狭窄という事も考えられるから、このまま開腹手術をした方が
処置もできるし、麻酔も1回で済むから、やった方がいいと思う。」

内視鏡検査には 先方の病院の院長先生も立ち会ってくださってたようです。

うちの先生は むやみやたらに 手術とかを勧める先生ではありません。
以前から書いてますけど、とても 優しい先生で、その子にかける負担は
なるべく少なく・・・と思ってくださってます。
その先生が そう言われるなら・・・って私は思いました。

「先生に任せます。」

と 私は 即答しました。

「じゃ、今まだ麻酔のかかった状態で待っててもらってるから、
戻るね。終わったら電話します。1時間くらいだけど大丈夫かな?」

「お願いします。」

そうですね、こんだけの会話をものの2.3分の間にしました。。。

それから 駐車場で待つこと 1時間弱。
不思議と私は落ち着いていました。とても。。。
何か起こるわけがないと思ったからです。
先生ついててくれて、 先方の外科専門の先生が執刀してくれてる という
妙な安心感がありました。

駐車場のベンチで 持ってった縫い物をしたり、ボーっと 日向ぼっこを
してみたり。。。

「○○さん!」(私の苗字です)

と 先生が駐車場に来てくださいました。

「終わったから。」

という事で まろんと対面しました。
完全に覚醒はできてなかったけど、まろんは ちゃんと まろんでした。
かなりお腹は切ってましたけど、傷口はとても綺麗でしたup

先生の説明をその場で聞きました。

まろん は 絶食したにもかかわらず、胃に内容物がたくさんあった。
胃に 潰瘍が数か所。
腫瘍らしきものは とりあえず無し。
胃壁にできる腫瘍もあるので病理組織検査に出すために
組織を少し採取した。(見せてもらいました)

胃から腸への出口が 炎症によって、大きく そして、分厚くなってしまって
いたので、食べた物がうまく腸に送り出せず、逆流して嘔吐を繰り返していたであろう。

その部分を 広げてくださったそうです。
(詳しい事を 聞くのを忘れました)


ま、ざっと こんな感じです。

まろんは、犬山ではなく、先生が連れて帰ってくださって、入院という事になりました。
4~5日くらいだそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

長い一日でした。。。

夕方の診療時間に 面会に行きました。
まろん、ぼーっとしてたけど、目は綺麗でした。
静脈点滴をしてもらっていました。
まろんの胃の画像を見せてもらいました。
胃に食べ物がたくさんありました。
そして、胃の出口に 潰瘍がありました。
すごい時代になったと思いませんか?
人間同様、その場で画像が見れるなんて。。。
こういう時代で良かった~と思います。

その後、私のタオルを ゲージに入れてもらって 帰宅。

今日も 夕方 面会に行きます。

終わりました・・・。

まろん、頑張りました・・・。

今後は 食事療法と投薬にての治療になる予定です。

あ~~~問題ですねsign01
まろんは 投薬ができない子。
今私が考えてるのは、
新たにゲージを設置して、(ゲージはありから) 
まろんだけは その中で食事をさせようと思ってます。
うまくいくかはわかんないけど。

ホメの先生にも報告しました。
癒着などのケア、精神面のケア を今後していこうという話になりました。

  note     note     note     note     note

実は 欲しい物があって・・・ 迷ってました。
安くは無いし、本当に自分が活用できるのかって事で。

ジューサーミキサー。

お野菜なんかを スープにしたいな~と 常々思ってたんです。

まろん にも 大いに活用できるとも思うし。
やっぱり 買い ですよねhappy01

私 よくわかってないんだけど、 ジューサーとミキサーって
どういう違いなんでしょ?
食べ物の繊維が残るか 残らないか?って事なのかな?

お勧めの商品があったら 知りたいです。

今考えてるのは パナソニックの商品です。

ちなみに、洗濯機も只今思案中。今は 乾燥機能付きの普通の洗濯機と
昔ながらの乾燥機を使ってます。
けど、うちは猫たちやコロの毛がどうしてもついたものを洗うので 
悪くなるのが早いです。
ドラム式を買おうと思ってるんだけど、どのメーカーにすればいいかわかりません。
こちらも 情報あったら 教えてください。

だらだらと 書きました。
さて、今日は 午後フラのレッスンもあるので、頑張ります。

| | コメント (0)

2010年5月13日 (木曜日)

まろん、いよいよ 内視鏡検査。

こんにちは。
なんか寒くないですか?
へんな天候ですね。

513_edited1
今日のまろんです。
いよいよです。。。明日 内視鏡検査をします。
まずは内視鏡で診てもらって 必要とあれば細胞診をします。
その後 先生の判断によって CT を撮る予定をしています。
およそ検査時間は1時間くらいと聞いています。
午後1時からの検査予定なので、2時には 先方の病院(犬山)にお迎えに行きます。

麻酔をかけるのは 去勢手術以来のまろん。

心配です。。。

去年 マダリがCTを撮った時に 帰りの車の中で たいへんだったので、
その事を思いだし、私は なんか緊張しています。
兄弟だから、まろん もその可能性は否定できないと思ってます。

今日の深夜から絶食、明日朝からの絶水。

これも なんか こっちが緊張します。

まっ今のところ いろんな憶測での病気は あるのですが、
明日 検査後に 説明が聞けると思うので、
それまでは あまり考えない様にしようと思ってます。

去年の今頃は マダリの放射線治療で岐大に通っていました。
その事も 最近 よく思い出します。
マダリ、まろんに力をちょうだい~~~ って お願いしてみたり・・・。

まろん 検査前なので、今日午前中にいつもより少ない皮下点滴をしました。
輸液が完全に吸収されていないと、映像に悪影響を及ぼす可能性が高いからです。

今日の体重は 4.5kg。

食べた物を ほとんど吐き戻しているわりには 体重は維持(少ないながらも)
できています。
これは ありがたい。

まろん は ステロイドを使用しているので、その辺がどうなんだろう?
腫瘍なら小さくなってしまってる可能性が高いんじゃないかな・・・
とか 考えてみたりもしてます。
そして、まろん はステロイドを使う事によって、食欲がすごいんです。
マダリは どんなにステロイドを使っても食欲は出てくれなかった・・・。
嗅覚 がいかに 食欲に影響するか って事ですよね。

何にせよ、まろん 明日 検査です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

Photo

こちらは 妹宅のチョビheart04
な~んて 可愛いんでしょ。

Photo_3
チョビ 今はとっても元気ですが、高栄養のごはん と消化器系のサポート食を
食べてるようで、妹も たいへんです。

ちなみに、ちょび のかかりつけの病院は猫専門。
これは 羨ましいです。
なにせ、待合に 犬が居ないんだから。
愛猫家にとっては 理想ですよね。
決して 犬が悪いというわけでないですよ。現にうちにも コロが居るし、私は犬嫌いではありません。

けどね、毒舌を承知で書きますけど、(だから字を小さくします。)
犬だけ飼ってる飼い主さんって 以外とマナーを守ってくれない人が多いんです。
特にこの時期は。フィラリアの検査、狂犬病 と 普段 獣医さんに来ない飼い主さんが多いから。
待合で リードを長く持って自分ちの子を自由にさせてる人には
ちょっと困ります。
猫のキャリーを平気でクンクン臭い嗅いだりされた時には 正直ムカつきます。
もちろん 私は自分ちの子をカバーしますけどね。
うちはまだいいと思うんですよ。コロと一緒に暮らしてるから。
けどね、猫だけのおうちの子って 犬の事 怖いと思うんですよ。
ましてや、お互いに病気で来てるわけだし、仮にノミとかの予防をしていない子だったら
困るじゃないですか~~~。
言い出したら きりがないので、このくらいにしておきますが、
とにかく羨ましいです。 


まっ 明日まろんと行く病院は 犬と猫の待合は完全に別なので
その点は いいんです。

だらだらと書きました。。。
明日は 慌ただしい一日となりそうです。

| | コメント (2)

2010年5月 3日 (月曜日)

リフレッシュ休暇&マロンの嘔吐

あまりに久しぶりすぎての更新で、書き出しが思いつかないです。。。

こんなに書いてなかったなんて~~~って自分でもビックリしています。
いっそのこと、やめちゃおうかな・・・と けっこう思いましたcoldsweats01

今日は ひさしぶりなので、ダラダラと書きます。
(長いです)

私事ですが、とにかくここ数か月 体調が思いっきり悪くて、
あれやこれやと試してみたり 通院してみたり。
詰まる所、”更年期障害かなっ” という結論に達してました。

今は・・・ 快調ですsign03

  yacht     yacht     yacht     yacht     yacht

4月11日から20日まで ハワイに行ってました。
2年ぶりの長期休暇でした。

415_alii

行くまでは 悩みました。
マロンの嘔吐が治らない事、ボクの腎不全が少しだけ進行した事。
” 行ってる間に この二人に何かあったらどうしよう ”
だいたい、こういう子を置いて 旅行に行く事事態が 信じられない って
思われる事は当然です。9日間も家を空けるわけですから。
そんな事 私もわかってました。

けど、行ってきました。
自分の為に・・・。
詳しくは書きませんが、自分の体調もさることながら、諸問題(介護)などを
抱えてて 自分自身の気持ちがうまくコントロールできなくなってたからです。

出発前 自分なりにできる事をしました。
よし、これなら 行っても大丈夫 って気持ちになりたかったから。
・・・実際は そう うまくはいきませんけどね。

旅行中の事は おいおい書いていくと思います。
今日は やめときます。

私自身は、もちろん みんなの事が頭から離れなかったのは事実ですが、
リフレッシュはできました。
おかげさまで、体長不良はすっかり治りました。

今のような気持ちで みんなにずっと接する事ができるのがベストだと
感じています。
私自身が こういう状態にないといけないな~ と つくづく思います。

419

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

ここからは マロンの話。

Img_5197

戻ってみたら・・・マロン 体重が増えてましたup
4.55kg だったのが 4.7kgまで 増えてたんです。
戻ってすぐに、抱きあげたら
『あれっ 重くなったかも~』 って すぐわかりました。
これは 嬉しかったですheart04 ほんとに 嬉しかった。

居ない間の嘔吐回数までは わかりませんが、ホッとしました。

その後 居なかった分のケアをして、先日血液検査をしました。
一般 と 甲状腺機能亢進症 ・ 膵臓 の検査(これは外注)。
一般は 白血球数が高かったものの、 他には正常範囲内でした。
レントゲンも 異常無し。
下痢もなく、綺麗なウン○です。

そして、昨日 外注検査の結果をもらってきました。

甲状腺・膵臓 ともに、異常はありませんでした。

けど、マロン またまた嘔吐が酷くなっているんです。
体重も減ってしまいました。

これからどうするか? という事です。

選択としては、この2つ。
このまま様子を見る(点滴や食事療法)
原因を追及する(内視鏡検査・CT・エコー)

私は 内視鏡・CT・エコー をする事にしました。
血液検査などで とりあえず異常が無かったので、麻酔をかける勇気が出ました。
今のところ 来週を予定しています。
一度麻酔をかけるのなら、全部やろうと思いました。
この検査は 犬山動物病院で やってきます。

弱虫マロン・・・大丈夫かな~ って心配だけど。

・・・お金もかかってます、最近特に。
外注検査で 30,000円 内視鏡検査などで たぶん100,000円以上かかると思います。
節約しないとね。。。

みなさんはGWですね。
お天気もいいし、楽しんでください。

私は・・・仕事頑張ってます。
それに、日焼けしすぎて、恥ずかしくて外出できない状態ですhappy02









| | コメント (0)

より以前の記事一覧