カテゴリー「慢性胃潰瘍」の3件の記事

2011年12月 9日 (金曜日)

ポン 胃炎にて通院中。

今日は昨日と違い、とても良い天気です。(風強いけどdespair
昨日 妹に聞いたところによると、インフルエンザがすでに流行ってきているとの事。
絶対 かからないようにしたいものだな~と 自分勝手に心に決めました。

午前中、昨日に続き、ポン の通院でした。
順を追って話しますと。。。

ポンは日常的に嘔吐する子でした。
ガツガツと食べて 消化をしていないフードをすぐ吐き出すタイプです。

11月中旬、 毎日のように 数回嘔吐し、嘔吐物に血が混じってたり、
思いっきり血の混じった唾液だったりしたので、病院に行きました。

触診では あまり違和感はなかったようで、とりあえず、
点滴、お注射、絶食、投薬 という事をして、数日でおさまりました。

ところが、今週月曜日(5日)から また同じ症状がsweat02sweat02sweat02

昨日、通院し、点滴、お注射、絶食 をして、
今日も 行ってきました。

ちなみに、昨日から今日までは 嘔吐無し。
お注射が効いたようです。
今日 先生に何のお薬?って聞いたら、ファモチジンみたいな胃炎のもう少し強い物だと
言われました。

今日午後から、少しずつ 食事をして良いとのこと。
食欲は かなりある子なので、セーブさせる方がたいへんなのですけれど。

そして、今晩から 投薬です。
ファモチジン 1/2 と ビオイムバスター です。
経過を見て、それでも良くならないようだったら・・・。

先月見送った、レントゲン検査→造影剤を使った検査→内視鏡・・・と
なっていくわけで。。。
そうならないように祈るばかりですup

・・・・・なにせ ポンの兄弟は みんなリンパ腫で逝ってしまったので、
心配でしかたないんですよね。。。本当のところ。

親である くろくん は 完全復活して元気ですけれど、

マダリ が 副鼻腔リンパ腫
マロン が 胃リンパ腫

だから、すごくすごく心配です。
マロンも嘔吐で 苦しんだし・・・。

と 常に通院しているのが 相変わらず続いています。

   hairsalon     hairsalon     hairsalon     hairsalon     hairsalon

少し前、フラダンスのお教室で 最近始めたプロジェクトに参加してきました。

今回は ハワイアンキャンドルアレンジメント。

Photo

プリザーブトフラワー を使ったキャンドルです。
簡単ですが、楽しかったです。

そして、こちらは 私がオーダーして作ってもらったもの。
フォトフレームです。

Photo_2

そして 今は 虹の橋を渡った子たちの 小物入れをオーダー中。
できたら、お見せしますね。

最後に コロちゃんの写真で失礼します。

Photo_3

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月曜日)

まろん 無事退院・・・嘔吐無し。

こんにちは。今日は暑いくらいです。
穏やかで 静かで なんか 幸せな時間が 流れてます。

まろん、1日早く、昨日 退院しましたup

517 
お昼すぎの写真です。
見た目 普通でしょ。。。note

実際には・・・
516
こんなにも切ってますweep

昨日ですが・・・夕方 面会のつもりで 自転車で行きました。
自転車だと 裏道を走れるから 早いんですよ。

着くなり、先生が
「今日 連れて帰る?」って言ってくださいました。
気持ち的には もちろん嬉しいし、けど 自転車だし・・・。
ガタガタ揺れると 傷口が痛いかな?って思ったんです。

けれど、まろん は 入院中2日半、全く食事を受け付けないとの事。
お口に持っててくださったりしたそうですが・・・。
私の顔を見ると 鳴くし・・・。
まろんの声は、「帰りたいよ~~~」と 言ってました。

という事で、昨日 退院しました。

帰宅後、用意しておいたゲージに入ってもらったんだけど、
鳴き続けるし、出ようと必死。
暫く 様子を見てたのですが、やっぱり 自由にさせる事に。

うちの子は 具合が悪くなったりすると、すぐ私のベットの下にもぐりこみます。
これをされると困る・・・ と思い 急遽 ありあわせのダンボールで 蓋をしました。
めっちゃ 貧乏くさい雰囲気・・・けど、我慢するかぁ~~~。

と そこへ くろくんが入ってきちゃった・・・。
まろんはいきなりビビって、○○チをしちゃったんです。
帰宅後 30分もたってないのに・・・。
ましてや まろんが帰ってきたら・・・と思って 新調した猫ベットの上にです。
少しだけ血がついてたけど、下痢もなく、理想的な○○チでしたup

まろんがこうなった要因に くろくんとの関係があると思うんです。
というか これは確実。
どうにかして、まろん と くろくん を別々の部屋で生活させたい というのが
当面の目標。
ただね、部屋数が足りない。

普段 私の部屋は 開けっ放し状態で、みんなが出入りできるようにしてあります。
けれど、今日からは 私の部屋のドアを閉める事にしました。

通気悪いけど、仕方ない・・・。
我慢しなくては。

そして、 まろんには 私の部屋で 穏やかに生活してもらおうと思います。

まろんを 下に連れてく時は、くろくんには リビングのゲージに入っててもらうか、
他の部屋に行ってもらわないと。
慣れるまでには ちょっと時間がかかると思うけど、
この方法がベストだと思いました。

まろんは 帰宅後 いきなり カンカンを食べ、お水を飲み。
よっぽど いろんな衝動を我慢してたんでしょうね。
それに 寝てなかったと思います。

仔猫の時のように、少し寝ては、起きて 少量のごはん を食べ、
また 寝て・・・。
というのを繰り返してます。
昨日 帰宅後から今もそうです。

今は ゆっくり寝かせてやりたい って思ってます。

昨日から 嘔吐はありません。
というか、気持ち悪そうなそぶりは ないです。
このままの状態でいてくれると 嬉しいな~。

冒頭にも書きましたけど、なんか とても静かで 幸せな時が流れてる気がします。

手術をしたというのに、へんに聞こえるかもしれないのですが、
このまま どんどん回復してくれる気がします。

     clover      clover      clover   

今日は 午前中は まろんと病院へ行って いろんな支払いを済ませ、
点滴を少しだけしてもらって帰ってきました。
調子よければ、3日後でOK って言ってくださったのですが、
明日も続けて 病院には行っておこうと思います。

午後からは・・・まろんの様子をみながら、縫い物をしていました。

いろんなパーツとかを買うのが大好きな私。
ペンケース というか こんな物を縫ってみました。

Photo

生地が可愛くて・・・。

今日は 夜まで ゆるゆると すごしてみたいと思います。

| | コメント (2)

2010年5月15日 (土曜日)

まろん 内視鏡検査 そして 開腹手術。

こんにちは。

まろんは 只今入院中ですsweat02

昨日の事を ざっくり記録しておこうと思います。

検査は1時からの予定でした。
だから、午前中まろんを先生に預けに行った時、
「2時くらいに来てもらえばいいよ~。終わったら携帯に連絡するから。」
と 言われました。
「1時半には到着してるつもりで、駐車場にいます。」
と 私。

12時半に自宅を出ました。平日だから 道が空いてると思ったから。
途中、寄りたいお店があったのですが、落ち着かないので直行しました。

ここからは 先生との会話を思い出せる範囲で書いてみようと思います。


1時半前・・・携帯が鳴りました。
「えッ?もう終わった? それとも何かあった???」とドキドキ。

「内視鏡検査は終わったんだけど、CTを撮るよりこのまま開腹手術を
した方がいいという話も出てるんだけど。。。」

「今ちょうど、駐車場に入った所なので、止めてから受付に行きます。」

走って受付行きました。先生も 慌てて来てくださいました。
(ここで言う 先生とは いつもお世話になっている先生です。)

「先生は 手術した方がいいと思う?」

「内視鏡で見たところ、腫瘍らしき物は無いんだよね。
けど、絶食したのに、胃に内容物がかなり溜まってるの。
狭窄という事も考えられるから、このまま開腹手術をした方が
処置もできるし、麻酔も1回で済むから、やった方がいいと思う。」

内視鏡検査には 先方の病院の院長先生も立ち会ってくださってたようです。

うちの先生は むやみやたらに 手術とかを勧める先生ではありません。
以前から書いてますけど、とても 優しい先生で、その子にかける負担は
なるべく少なく・・・と思ってくださってます。
その先生が そう言われるなら・・・って私は思いました。

「先生に任せます。」

と 私は 即答しました。

「じゃ、今まだ麻酔のかかった状態で待っててもらってるから、
戻るね。終わったら電話します。1時間くらいだけど大丈夫かな?」

「お願いします。」

そうですね、こんだけの会話をものの2.3分の間にしました。。。

それから 駐車場で待つこと 1時間弱。
不思議と私は落ち着いていました。とても。。。
何か起こるわけがないと思ったからです。
先生ついててくれて、 先方の外科専門の先生が執刀してくれてる という
妙な安心感がありました。

駐車場のベンチで 持ってった縫い物をしたり、ボーっと 日向ぼっこを
してみたり。。。

「○○さん!」(私の苗字です)

と 先生が駐車場に来てくださいました。

「終わったから。」

という事で まろんと対面しました。
完全に覚醒はできてなかったけど、まろんは ちゃんと まろんでした。
かなりお腹は切ってましたけど、傷口はとても綺麗でしたup

先生の説明をその場で聞きました。

まろん は 絶食したにもかかわらず、胃に内容物がたくさんあった。
胃に 潰瘍が数か所。
腫瘍らしきものは とりあえず無し。
胃壁にできる腫瘍もあるので病理組織検査に出すために
組織を少し採取した。(見せてもらいました)

胃から腸への出口が 炎症によって、大きく そして、分厚くなってしまって
いたので、食べた物がうまく腸に送り出せず、逆流して嘔吐を繰り返していたであろう。

その部分を 広げてくださったそうです。
(詳しい事を 聞くのを忘れました)


ま、ざっと こんな感じです。

まろんは、犬山ではなく、先生が連れて帰ってくださって、入院という事になりました。
4~5日くらいだそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

長い一日でした。。。

夕方の診療時間に 面会に行きました。
まろん、ぼーっとしてたけど、目は綺麗でした。
静脈点滴をしてもらっていました。
まろんの胃の画像を見せてもらいました。
胃に食べ物がたくさんありました。
そして、胃の出口に 潰瘍がありました。
すごい時代になったと思いませんか?
人間同様、その場で画像が見れるなんて。。。
こういう時代で良かった~と思います。

その後、私のタオルを ゲージに入れてもらって 帰宅。

今日も 夕方 面会に行きます。

終わりました・・・。

まろん、頑張りました・・・。

今後は 食事療法と投薬にての治療になる予定です。

あ~~~問題ですねsign01
まろんは 投薬ができない子。
今私が考えてるのは、
新たにゲージを設置して、(ゲージはありから) 
まろんだけは その中で食事をさせようと思ってます。
うまくいくかはわかんないけど。

ホメの先生にも報告しました。
癒着などのケア、精神面のケア を今後していこうという話になりました。

  note     note     note     note     note

実は 欲しい物があって・・・ 迷ってました。
安くは無いし、本当に自分が活用できるのかって事で。

ジューサーミキサー。

お野菜なんかを スープにしたいな~と 常々思ってたんです。

まろん にも 大いに活用できるとも思うし。
やっぱり 買い ですよねhappy01

私 よくわかってないんだけど、 ジューサーとミキサーって
どういう違いなんでしょ?
食べ物の繊維が残るか 残らないか?って事なのかな?

お勧めの商品があったら 知りたいです。

今考えてるのは パナソニックの商品です。

ちなみに、洗濯機も只今思案中。今は 乾燥機能付きの普通の洗濯機と
昔ながらの乾燥機を使ってます。
けど、うちは猫たちやコロの毛がどうしてもついたものを洗うので 
悪くなるのが早いです。
ドラム式を買おうと思ってるんだけど、どのメーカーにすればいいかわかりません。
こちらも 情報あったら 教えてください。

だらだらと 書きました。
さて、今日は 午後フラのレッスンもあるので、頑張ります。

| | コメント (0)