カテゴリー「各種検査」の3件の記事

2013年2月26日 (火曜日)

元気に戻ってきました。

こんにちは。

ご心配をおかけしました くろくん、昨日無事戻ってきましたheart01

お迎えから戻ったのが 夕方でしたが、
ほぼ麻酔も覚め、ちょっとだけフラッとはしましたが、
元気な顔でした。

手術時間を聞くのを忘れましたが、
3本ほど 歯を抜きました。

腫瘍のあった箇所は 上の歯茎、奥歯だったのと、普段痛がったりしていたので
しっかりと見ることはできませんでした。

先生が 写真を撮ってくださってたので、見てみたら、
口内炎の酷かった奥歯を取り巻く歯茎が 盛り上がっていたという印象でした。
その真ん中にあった、奥歯を抜いていただき、
組織を採取。
検査に出してもらってます。

また、レントゲンも身体全体を撮ってもらったのですが、
心配していた心臓肥大〈甲状腺機能亢進症では心肥大になる事があるので)
はありませんでした。

また 顎の骨ですが、とりあえずは溶けている部分もなかったので
この腫瘍が骨まで浸潤していることはなさそうです。


組織検査の結果が出ない限り、今後の治療方法を決めることはできないので、
結果待ちという状態です。

話は戻りますが、3本抜歯して、そうとうな出血があったと思うのですが、
綺麗に処置をしてくださったとの事。
出血も無く、安心しました。

くろくんですが、術後 翌朝まで絶飲絶食 と言われて帰ってきたのですが、
もう狂ったように 「ゴハン食べたい~」 と 鳴くので 病院に電話してしまいました。
ご飯を朝まで待たせる事は無理だな~と思ったからです。

その後、夜中まで我慢してもらって、柔らかいカンカンをあげたら、
すごい勢いで食べてました。

今日から 3日間は 朝晩のアンチローブ をあげるだけでOKです。

とりあえず 抜歯も終わった今だから言えることですが、
やってよかったです。
くろくん、お口に不快感がないみたいで、
気持ち良さそうに ゴハンを食べてくれているので。
また、口臭も減った気がします。

仮に このお口の痛みの為に なかなか食事を採ってくれてなかったとしたら、
これから、少し太ってくれるかな~ と かすかな期待をしています。

明日が 病院お休みで、調子が悪ければ 今日も点滴に行こうと思いましたが、
気分よさそうにしているので、行くのはやめました。


     cute     cute     cute     cute     cute

昨日の夜 思ったんです。

ブログお友達が、「くろくんは芯が強い子」って言ってくださったんです。

その通りだな~~~と つくづく思ってしまったんですよね。

くろくんって 化学療法も何年もしたし、今は甲状腺機能亢進症で
毎日お薬を飲んでいて。

先日 この手術の為に 血液検査をしたのですが

多飲多尿で、オシッコの色も薄いし、、
腎不全であろうと予測していたにもかかわらず そう悪い結果ではありませんでした。
まぁ 年齢だけに、そこそこ数値ではひっかかってるんですけどね。
もう 最近の私は 細かいところまで考える事ができなくなってます。
これも 私の年齢のせいかしら。。。

話それましたが、ケンカも良くしたので、爪が抜けてしまったり、
けっこう怪我もしてきました。

そして、今度がお口の腫瘍。

なんていうか、数々の事を 乗り切ってきてる子なんです。

また 食事の好き嫌いについても、一貫してて ブレません。
いろんな事に ブレのない子だと言えると思います。

そういった くろくん を私は大好きだし、
自他共に認める くろくんを甘やかしている親だと思います。

| | コメント (4)

2013年2月23日 (土曜日)

麻酔下による口腔内腫瘍で検査。

こんばんは。
更新 さぼってました。
相変わらず 寒い日が続いてますね。

突然ですが、今日 くろくんは 口腔内腫瘍の検査を受けます。

すごくドキドキしています。

甲状腺機能亢進症でもあり、以前に抗がん治療もしているし、
造影剤使用での腸閉塞の検査もしてるし。。。

そんな彼ももう11歳と10カ月。

先日 歯茎にできた腫瘍をみつけ、
血液検査を行い、
結果 麻酔をかけても大丈夫 という事になり。。。

(日付が変わっているので)
今日 午前中に獣医さんに預け、午後 検査。
レントゲンと細胞を取ってもらい、
抜歯もするかもしれません。

そして、夕方 お迎えにいきます。

仮に 口腔内リンパ腫であったら、(この可能性大です)
それか、扁平上皮癌とか まぁいろいろと考えられる病気はあるのですが、
岐阜大学病院での放射線治療も視野に入れています。

とにかく

とにかく


くろくんが

無事に検査を終えることを

ただただ

願っています。

頑張ってね。。。くろくん  って想いでいっぱいです。

Photo

| | コメント (8)

2012年12月19日 (水曜日)

鼻水培養検査の結果。

こんばんは。今日は関東以北では とても寒く 荒れた天気になってるとか。
こちらも 冷えてきてます。

ミルキーは、おかげさまで 弱りながらも 静かに動かず過ごしています。
点滴、毎日行くべきなのでしょうが、私が忙しくしていたので、1日おきくらいの
ペースで通っています。

昨日 体重は3.25㎏。
ここ数回の通院では、怖くて体重を計るのを遠慮してました。
2㎏台になってるかと思って、私がビビってしまいました。
3.25㎏という体重に なんか喜んでしまいました。

相変わらず 自分からは何も食べないし、飲みません。
また、鼻血がけっこう出てます。
そして、数日前からですが、右目のみ旬膜が出てしまっています。
観察してみると 右側の方から 鼻血も出てます。
片方って なんか嫌ですよね、色々思うところありますもん。
顎などのリンパの腫れはありません。
また、腹水も溜まってないと思います。

ネブライザ―は 日に5回くらいはしています。
気管支拡張剤 と 抗生剤 そして 生理食塩水でしています。
最近 この抗生剤を替えました。
Photo

14日に鼻水の検査をして、その時、結果が出るまでに1週間くらいかかると聞き、

「はたして結果が出た時に ミルキーは生きていてくれるのだろうか?」 

と思いながら、帰って来ました。実は・・・。

でもね、思わぬ早く結果が出たので、びっくりしました。
が、結果は

陰性(-)

ですか・・・・。という事は 効果が期待できる抗生剤などがわからないわけです。

そうですかdowndowndown

こういう事もあるんですね。
そうですよね、病気だって千差万別ですもんね。

という事で、思い切って デポを使ってもらいました。
先生がおっしゃると同時に 私の頭の中でも デポ  って思ったので
迷わず 使ってもらいました。

ミルキー自身は そんな感じです。

決して 気持ち良さそうな顔は していません。
体調が悪い子の顔になってしまいました。

写真を撮るのもなんかね。。。という気持ちです。
でもね、ちゃんと残してあげないといけないかと思って iphoneで撮りました。
今日のミルキーです。
1219
お鼻に血がたくさんついてますよね。拭くと嫌がるので
この顔を撮っておきたくて、あえて拭かずに撮りました。

強制支給の事。

毎日 ネブライザ―をした後に 無理無理 水分等を口にしてもらってるのですが、
1週間前から カンカン〈退サポ等)は もう受け付けてくれていません。
パウダーを溶かしたもので、かなりのばした物を ほんの少しだけなら 受け付けてくれてます。
そして、ここ数日は水分のみです。

ミルキー とても嫌がります。
シリンジ見ただけで 逃げます。
弱ってるながらに 逃げようとするミルキーを 捕まえる(言葉選ばずに言うと)のは
心が痛みます。

そしてね、無理やりお口を開けて 入れ込むのですが、
もちろん抵抗するわけです。

私の方が力はあるのだから、力ずくで 続ける事はできるわけですよ、もちろん。
けれど、私にはできません。
すごく悲しそうな顔をするんです。

心の中では、
「お願い、食べて。食べてくれないと ミルキー死んじゃうよ。」
って言ってます。
この言葉を口に出したことも何度もあります。

そんな風なので、もう たくさんの量をお口に入れる事はできなくなりました。

こういう状況なので、あまり時間はないでしょうね。。。

なんか 楽しい話ではなくて 申し訳ない記事でした。

heart昨日はマロンの命日でした。もう2年たちました。
  おっちょこちょい で 甘えん坊な マロンを思いながら過ごした日でした。

| | コメント (2)