カテゴリー「ホメオパシー」の34件の記事

2010年7月25日 (日曜日)

1か月ぶりの更新。マロン その後のその後。

sun猛暑、猛暑sunですね。
みなさん どうされてるかしら・・・。

1か月も 更新をさぼっていました。
途中 心配してメールをくださった方、すいませんでした。。。

まろん・・・ 生きてますよshine
けっして 元気一杯ですとは 言えませんけど。
静かに 静かに 生きてます。

715
7月15日のマロンです。
とても痩せてしまいました。。。
現在体重は 4kg しかありませんweep
ただ、おかげさまで 食欲はあるので、私にとっては、それが何よりの救いです。

現在 まろん は いちよ、化学療法はやっていますが、
エンドキサンは休止状態です。

2週間に1回の オンコビンの注射 と 毎日のステロイド と 制吐剤 という
治療を行っています。
抗がん剤の投与は この治療を始めてから6回しました。
つい先日 23日が6回目でした。
今日を含め、投与後 1週間は すこぶる体調が悪そうにするので、
今日もじっくりとマロンの様子をみている状態です。

あまりに 長い間 更新してなかったので、何から書いていいやら・・・sad
戸惑っています。
ダラダラ と書きますので、長くなると思います。

cherry まずは マロンの様子から書きます。

抗がん剤を打った数日~1週間は やっぱり下降線状態です。
けだるそう???に見えます。
食欲も落ちますし、体重も減ります。
だから、1週間後からの数日(次回の抗がん剤までの間)が
勝負時です。
たくさん食べてもらって、体力を温存しなくてはいけないからです。
おかげさまで、カルカンパウチならたくさん食べてくれるし、
催促もしてくれるので ありがたいです。
ただ、他の子も おこぼれに預かっているので(マロンより他の子の方が食べてるんだけど・・・) どれだけ数があっても足りません。
1日に15個くらい消化してしまいます。。。

本当なら、別のゴハンを食べてほしいけど、マロンが食べたいものなら
何でもOKと先生も言ってくださってるので、催促されたら されただけ食べてもらってます。

cherry 嘔吐について。

嘔吐は 週に1回~2回。
かなり落ち着いています。
けれど、今日もですが、気持ち悪そうな素振りはしています。
気持ち悪いんだと思います。。。

嘔吐回数がこれ以上増えない事を願っています。

cherry 今後の治療について。

今のところ 2週間に1回の化学療法のままでやっていく予定です。

ただ、私が 一番不安に思っている事は・・・。

今は 胃での逆流が納まっているので、嘔吐はしていないんですね。
けれど、胃の中や 腸 でどのように腫瘍が増殖しているかは わかりません。
内視鏡を再度する気もないです。
というか、マロンの体力を考えると 今 麻酔は使えません。
仮に 仮にですよ・・・ また、胃壁や腸壁が腫瘍のせいで 狭く あるいは
閉塞してしまったとしたら どうすればいいんだろう???
と こればかりを思います。

施せる処置としては、開腹し、閉塞していない部分と胃をバイパス手術するとか・・・。

・・・今現在の私の中では この手術は NO です。
怖くて できません。。。

この不安と私は 毎日過ごしているんです。

cherry 今後 マロンは どうなるんだろう???

先生に聞きました。
「進行してくと 胃リンパ腫ってどうなるんでしょうか?」

もちろん色々なパターンがあるそうですが、比較的多いのが、
食欲が無くなり、嘔吐を繰り返し、衰弱して死んでしまう・・・
という場合だとか。

そうなのね。。。
苦しんで 痛がるよりはいいのかな???

とか 色々と想像しています。

clover ホメオパシー の処方。
以前choiwaruさんに聞かれて、まだ返事してなかった~~~happy02
ごめんね、choiwaruさん。
2か月分 まとめて今から 書きますね。

6月の処方は

★Scroph-n セライナム・Uran-n ウラニウムニット のコンビネーション
  リンパ腫 と 潰瘍

★Syph スフィライナム 梅毒マヤズム
★Carc カシノシン    癌

★Scir スキルス ・ Ars-i アーセニカム アイオダム 
  癌
★Cean3X シノーサス・ Hydr6X ハイドラスティス 
  脾臓 と 肝臓 のケア
★Alfa3X アルファアルファ ・ Acet-ac アセチック アシット 
  食欲増進

と こんな処方でした。

おかでさまで、食欲も出てくれたし、かなりヒットしたと思います。
マロンは 経口投薬に対しても かなりストレスを感じる子なので、
全て 飲み水に入れて 飲ませてます。

そして、7月の処方。
ほぼ同じですが、私が気にしている「再度腸が狭くなったら・・・」を
ふまえて、若干の変更があります。

★Alfa3X アルファアルファ ・ Acet-ac アセチック アシット 
  食欲増進
★Scroph-n セライナム・Uran-n ウラニウムニット
 Scir スキルス ・ Ars-i アーセニカム アイオダム 4つのコンビネーション
  リンパ腫・癌
★Cean3X シアノーサス・Hydr6X ハイドラスティス
 Dros ドラセラ ・ Thiosin シオシライナム 4つのコンビネーション
  脾臓・肝臓ケアに加え、ケロイドのケア

これが 今マロンが飲んでいるものです。

ステロイドのせいも もちろんあるとは思うのですが、
ホメの方で かなり食欲については ケアできていると思っています。

只今、マロンは 爆睡中。

725

不安なんでしょうね、私の部屋から出ようとはしません。。。

とにかく、静かに 静かに マロンは生きているって感じです。

マロンだけでなく、体調の気になる子もいますが、その件はまた今度。

そうそう、腎不全のボクですが・・・

725_2
先ほどの寝ぼけ顔。。。

相変わらず 週1回の点滴を続けて、3年と4か月。
2か月ほど前から ちょっと体重が減って心配してました。

さすがです、彼は。
23日の体重 5.4kg。
また復活し始めましたup
良かった、良かったsign03 少しだけホッとしました。

長々と書きました。
相変わらず 面白くもなんともない記事ですが、最後まで読んでくださって
ありがとうございましたheart

| | コメント (4)

2010年2月23日 (火曜日)

再び 耳血腫 と まろん・ボクのその後。

暖かいですね、春を思わせる感じです。
ただ、 かなり花粉が飛んでる気がしてます。

昨日の話から。
月曜日は基本的に 休みの我が家。
昨日は セントレア(中部国際空港)に行ってきました。
キルト展の招待券を持っていたのに かけあわせて、アリスダイニングでフランス料理を食べてきました。
料理は・・・たしかに美味しかったけど、ボリュームが私には足りなかったです。
食事が終わってから、ベーグルベーグルで照り焼きサンド&クラムチャウダーを食べてしまったcoldsweats01 (私は大食いです)
その後、お風呂に入り、ヤマちゃんの手羽先を買って 帰宅しました。
Img_4926
そうそう、ちび夫さんは かねてから見たかったドリームリフター(貨物機)が
見れたので ご満悦 でした。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

先週は なんか 疲れました。
今 私は 介護 という事を考えなくてはいけない状況に追い込まれています。
今後は、ケアマネさんと 連携して こなさなくてはいけない事が増えそうな予感bearing
逃げられる事ではないので、しかたないですね。

apple先週火曜日(16日)いきなり バーミーが片方の耳を伏せ始めました。
前回、耳血腫になり、すでに 伏せ耳っぽかったのに、更に伏せてる。
もしや・・・と思ったら、案の定 またもや 血が溜まり始めてました。
あれっ バーミーって 耳振ってたっけ???
夜だったから、通院できず、運悪く、良く水曜日は休診日。
一日でかなり膨れ上がるのはわかったので、あまり触る事はせず、木曜に受診。
血を抜いてもらいました。今回は3CC。
バーミー、ごめん。
私のせいなんです。1週間 耳掃除をしなかったから。
バーミーの耳は 掃除しないと すぐ汚れます。
というか、すごく汚くなります。野良時代 耳ダニが酷かったし、
中に細菌が残ってる?とでもいうか・・・。
耳垢から ダニは検出されてません。(以前も今回も)
また、なんていうか カサカサとした垢で、化膿はしてない状態です。
定期的に 自宅で耳掃除をしていれば、綺麗をキープできるのですが、
私が 怠ったせいで なったと思います。
バーミーの耳についての 培養検査は 今現在は保留となってます。
以前 シロがした時に、マラセチアが出たし、う~ん、どうなんでしょう?
まあ その後、全く 膨れてきてもいないし、日曜日に再診した時点で とりあえずOKを
もらいました。
それにしても、バーミーは 先生や看護師さんを困らせることなく、処置を受けてくれるので、助かります。
決して、怒ることなく 暴れることなく いてくれるバーミーに感謝です。
220
先日 やっと新しいキャットタワーを組み立てました。
2段目を独占してるバーミーですshine
220_2
兄弟であるチョロが居なくなってから ちょっと性格が変わってしまったバーミーです。
チョロの分まで 長生きして欲しいな・・・って いつも思っています。

apple 慢性腎不全のボク。
体重が減少中。
2月21日 5.1kg。(点滴時)
食欲が無いし、お水もあまり飲んで無いです。
困りました。
カリカリにササミをふりかけたり、カンカンを出してみたり。。。
あの手 この手で やってみてるんだけど・・・。
今日も点滴してきました。
5.2kgup 
う~ん、今日から 腎不全用処方食に 他のフードを混ぜるつもりです。

ブログのお友達から教えてもらった 腎不全と尿についての事を先生に少しだけ聞きました。日々、医療は進歩してるんだな・・・と感じました。

apple マロン 21日の体重 4.8kg。
  嘔吐は 19日 20日 に少量を1回ずつ。
  2回とも夜でした。
  点滴をしてもらおうと思って 病院へ。
  胃腸のお薬を注射してもらいました。(ステロイドは無し)

220_3

  マロンについては・・・
  18日にホメオパシーの相談をしました。
  
  もちろん、これだけ体重が減るのは 病因があるのは わかります。
  けど、精神面のケアを ホメで何とかしてやりたいので。
  
  恐怖心を取り除く事、胃腸の問題、甲状腺、胆嚢、すい臓 と 多方面からの
  アプローチを続けてみようと思ってます。

  レメディが なんとか うまくマッチングして~~~と思ってます。

こんな1週間を過していました。
タイトル画像も少しずつ作ってますけど、腰を据えてやる時間がないので、
まだ時間がかかりそうです。。。

さぁて。。。仕事しないとsign01
2月は日数が少ない分、月末は大変ですdash




| | コメント (6)

2009年9月23日 (水曜日)

ブログさぼりすぎてました・・・たま ニードルバイオプシーをしました。

お久しぶりですcatface 本当に お久しぶりの記事となってしまいました。
ご心配をかけてすいません。。。
わざわざmailtoくださった方、ありがとうございました。

私は 元気です。
そして、一年の中で一番やっかいな決算期に突入しています。
この連休も 仕事してます。

9月に入ってから、いろんな事があったのですが、
全部書くと とんでもなく長くなってしまうので、たま の事だけ今日は書きます。

apple たま 20日(日曜日)に 針吸引生検 をしました。
今 外注さんに検査を依頼しているので、結果は後日わかります。

この検査をするに至っては、長い間 悩みました。

以前に、この検査はできない という事になり、あきらめていました。
腎細胞癌 であった場合、針を刺した穴から、
癌細胞が体内に破腫してしまう可能性があったからです。

また、鎮静剤を使用するため、腎不全であるタマにとっては
ある程度の負担がかかってしまうという リスクもありました。


ところが、何故 やる事になったか?
主治医の先生は、横の繋がりも大事にされてます。
大学病院の先生たちにも タマのレントゲン画像を見せて相談してくださってました。
臨床の専門の先生など にです。

先生は たぶん私の性格も良くわかってみえると思うし、
チョロ、マダリに対する治療から 結論を知りたい って事もわかってたと思います。
曖昧な治療ではなく、直接病気に対する治療をしたいという事も。
また、腎リンパ腫である可能性も高く、リンパ腫であるなら、化学療法により
QOLを上げる事ができますよね。

他の数人の先生から、自分が主治医なら するけどな・・・ という意見もあったし、
先生自身も リスクはあるけど、検査をしてみてもいいのではないか?
という意見だったんです。

決めるのは 本人次第。・・・そうです、私です。

・・・ものすごく悩みました。
たま は 日常、なんら変わらない 穏やかな生活を送っている。
肥大した腎臓 は 小さくもならないけど、大きくもならない。
この腫瘍?による不快感は 私が見てる限り なさそうだ。
腎不全ではありながら、多飲他尿も そうそうなく、食欲旺盛。

私にとっては、今までどおり、いつもどおり のタマでした。
こういう検査をする事によって、何かしら、タマの身体のバランスが崩れ、
一揆に何らかの症状が出てしまったら どうしよう???

これが、一番 悩んだ原因です。
ほんと、こんだけの事なのですが、

検査をして どんな病気にしろ、確定ができれば、その病気に対する対処ができる。
= たま は 今のままより 長生きできる。

余計な負担を たま の身体に与え、その為に 体調が崩れたら嫌だ。

今のまま、腎不全に対するケアだけを続けていく。


こんな事をウダウダ ウダウダ と ずっと悩んでました。
そして、何よりも 破腫 が 一番怖かったです。

話は戻りますが、20日午前9時に たま を先生に預けました。
日曜日は 主治医の先生 と T先生 もみえる日。
エコーでモニターしながらの検査だったので、日曜日にやりたい と先生から言われていました。
ちょうど この日は コロのシャンプーもお願いしてあって、お昼前のお迎え予定でした。
10時40分くらいにtelephoneがあったんですよ。
正直、心臓 飛び出そうでした。
「タマに何かあった?????」

「たまちゃんの検査、無事終わりました。コロちゃんのシャンプーも終わったので
お迎えに来てもらってもいいですよ~。」

終わってみれば あっけなかったです。
あんなにも 長い時間かけて、迷って、迷って決めたことなのに・・・。

検査結果は まだ出てません。
当日 先生から聞いた事は、
腎臓から採取できたものは 液体がほとんど。
もちろん その中には細胞も少しは含まれてるとのこと。
その液体は、膿のような感じでは無かった。
また、リンパ腫では ないかもしれない。もちろん、リンパ腫かもしれないけれど。

どちらにせよ、液体がほとんどだったので、
”確定診断には至らないかもしれない”
とのことです。

この事に関しては、私も了解済みなので、別に何とも思ってません。
確定診断ができなかったにせよ、もう終わった事です。

リンパ腫では無い可能性があるので、ステロイドは中止しました。

今 私が願うのは、腎細胞癌 だったにせよ、破腫しないで欲しいな~ だけです。

たま ですが、帰宅後、いきなりカリカリに向かってました。
本当は 当日夜まで 絶食させなくてはいけなかったのですが、
そのまま 食べさせました。

嘔吐する事もなかったです。

ただ、よっぽど 怖かったんだろうし、不安でしかたなかった様子でした。
私のそばから離れず、思いっきり仕事の邪魔をしてくれましたwobbly
920_4   
通院記録を書いているノートの上に乗っちゃってます。

その後も、ずっとこんな感じでした。
920_5


たま の検査後のケアをしてやりたかったので、即効、ホメの先生と連絡を取り、
レメディを選んでいただき、飲ませ始めました。

麻酔の解毒や止血などのレメディで 対処しています。


ダラダラと書いてしまいました。
まとまりがなくて すいません。

お返事しますから、待っててくださいね。

最悪、木曜日までにやらなくっちゃいけない課題があるのですが、
100問中 まだ10問しか やってないんです。
ヤバイです・・・。
また、10月4日に フラダンスの発表会があり、特別レッスンもあるので、
ハードです。
まあ、なんとかなるでしょう・・・coldsweats01

| | コメント (2)

2009年4月17日 (金曜日)

副鼻腔リンパ腫の治療 と ホメオパシー その1 (追記あり)

こんにちは。どんよりとした天気ですcloudrain

コメントへのお返事、今日しますので、待っててください。

今日も マダリの様子 を記録します。
また、コロの事も少し書きます。
今日、写真はありません・・・。
昨日 一昨日とろくに仕事ができてないので、一気にいきます。
誤字脱字はお許しくださいね。

cute余談ですが、私は 記事を書く時、一気に書き込みます。
  時間をかけて、頭の中を整理してから書いてないんです。
  だから、いつも まとまりが無く、ダラダラになっちゃうんだと思います。
  すいません、そんなこんなで、今日も長いですcoldsweats01

ここ数日、またまた いろんな事がありました。

マダリ、一昨日(木曜日)から また 腫瘍が腫れだしましたdown
抗がん剤が効いてない?(まだ1回だけど)
心配してます。
今日が 予定では2回目の抗がん剤の日。
午前中に行こうと予定してましたけど、朝、病院からtelephoneがあり、
夕方行く事になりました。(理由は 後で書きます。)

また、水曜日の夜中から 鼻が詰まりだしたので、
ネブライザーを3日間連続で やっています。
夜中でもできるので、購入して良かった~って思います。

昨日、ホメオパシーの相談日でした。
今回は2枠予約してあったので、2時間、じっくり マダリについて話す事ができました。

重複しますが、CT検査前に ホメオニストの先生と連絡を取り、
麻酔 と 放射 に対するレメディを 飲ませました。

基本的に、ホメ と 化学療法 ってのは 相性悪いはずだと思います。
また、ステロイドも。
けれど、マダリは もうすでに、抗がん剤・ステロイド を使用中。
ホメの基本理念 を知った上での相談でした。

ホメの先生(以下 ”先生”と書きます。)
ちなみに、先生は 現役の獣医さんです。
(初めて読まれる方もみえると思うので書きました・・・)


まず、悪性リンパ腫と確定され、放射線治療をする事を報告。

先生: 有効な治療なら、もちろんやればいい。
     やってみる価値はあると思う。
     今後の治療と併用してできる 処方を考えましょう・・・。

という事で、相談はスタート。

今回 私が提案したのは、ネブライザーの有効活用。
ネブライザーにレメディを入れて、使用できそうだな・・・と思ったからです。
また、マダリは、レメディを口に入れるのが困難な子。
なおさら、使いたかったんです。

spade処方内容spade

ネブライザー に 気管支拡張剤・抗生剤 と共に入れる物
マザーチンクシャー 4種類  ハイペリカム
                  カレンデュラ
                  ユーフラジア
                  アルファ アルファ
     (ペットチンキではない理由:マザーチンクシャーは他の液体に混ぜても使用可能なため)  

点眼瓶にて お水と混ぜて与えるレメディ  4種類
                  スクロフォリアノゾッサ
                  アーセニカム アイオダム
                  カシノシン・セライナム の混合
                  オーラム
                 (4種とも全て 2種のポーテンシーを混ぜたもの)
                 腫瘍 と マダリの性格 に対するレメディです。
                 自分なりに調べてあったので、納得できる処方でした。

マダリはこのような感じで、進めていく事になりました。
何かあれば、途中相談できるので 安心です。

さて、今日 夕方行く事になった理由ですが、
放射線治療のスケジュールを調整してくださってるからです。

受ける病院ですが、やはり岐阜大となりました。
麻布に行こうかとも思い、先生にはその旨伝えましけど、
マダリのストレスなどを考えると 岐阜で・・・ という事になりました。

朝 聞いた段階では、
週1回×5回 
これが 1クールらしいです。

そっか~、やっぱり 回数やるんだ・・・って思って、
やっぱり岐阜にして正解だったな・・・って。

同じ病気の まろんちゃんのお母さんからも、るびーさんからも教えていただいて
あったので、ビックリせずに 聞けました。
お二人のおかげです。ありがと~~~note

また、放射線を使ってる間は 化学療法は お休みのようです。
(これも 教えていただいてありました。ありがとう・・・)

しかし、5回も麻酔を使うんだdown
あと、これはあまり書きたい事ではないのですが、
かなりmoneybagもかかるでしょうね。。。
決めたからには やろうと思います。

マダリ、鼻が詰まってます。
午後 ネブライザーをやる予定です。

club さて、ここからは 余談です。
 昨日、ホメの先生と 飼い主として、治療の選択 について話をしました。
 なぜ そういう話になったかというと・・・
 きっと みなさん 驚くと思うし、非難されるのを覚悟で書きます。
 6月、私は旅行を予定しています。
 毎年恒例のハワイ。去年も この時期、チョロの事で悩んでました。
 点滴を10日間できないからです。
 今年は 問題なく行けるだろうと思ってたのですが、マダリがこうなってしまい、
 とても 悩んでました。
 なんていう飼い主なんだ?って思うでしょ。わかります。
 けれど、ちび夫さん も 毎日毎日頑張ってて、この旅行の為にって言っても
 過言じゃないくらいです。
 私も この為に、1年間頑張って仕事をしてます。
 もちろん、行きたいです、また 行くでしょう。。。(飛行機まだ取れてないけど)
 
 病院の先生にも この話はしてありました。
 先生は 
 “それは絶対行くべきだ。マダリちゃんの事は、その時がきたら
  どうするか考えればいい。”
 と 言ってくださいました。

 同じ事を ホメの先生にも 相談しました。
 回答は 同じ。
 実は、そう言われる事は わかってたんですけどね。

 ホメの先生は・・・(これはあくまでも先生の考えですからね。)
 「私は、飼い主さんが 飼い主さんの生活をした上で 我が子(猫や犬)の
  治療に望めばいいと思ってる。
  自分たちのやりたい事をせずにいるという事には疑問を感じる。
  みんなではないけれど、そういう人の中には、見返りを求めてしまったり、
  ここまでやったのに何故?という気持ちでいっぱいになる場合もある。
  それこそが、自己満足って事じゃないのかな・・・。
  そういう場合、後悔の念ばかりが残る事が往々にしてあり、飼い主さんを
  苦しめる事が多い。
  飼い主さんが充実した生活をおくり、自分の許すだけの時間で、治療を
  すればいいんじゃないかな。。。
  残念ながら、この子たちは 飼い主さんよりは長く生きられない。
  どう看取るか、またどんな気持ちで看取るかってのは とても大事な事だと
  思う。」

 「マダリちゃんに、お母さん行ってくるからね~。
  その間、待っててね。」
 って言って いけばええねん!(先生は関西の方です) と言われちゃいました。

 簡単に書くと こんな内容でした。
 私が省略して書いた文章だから、言葉が違ってる所もあります。
 また、病院の先生も このような考え方です。
 常日頃からこういう話題は出ますので。

 また、とても ハッキリと書いてしまいました。
 気分を悪くされる方がみえると思います。ごめんなさい。

 私 話をしながら、かなり反省しました。
 私のやっている行動 自己満入ってますもんね。
 見返りを求めてはいないですよ、もちろん。
 というか、見返りを求める人って大嫌いなんです。
 なんかね、自分の事を考えさせられる話でした。

これまた余談ですが、
 
 相田みつを の日めくり の中での 好きな言葉
 ・・・というか、これを読むたびに 「そうだって~sign01」っていつも思うんです。

 あてにするから はずれるんだよ

 なまけるとこころがむなしい 一生懸命になると自分の非力がよくわかる

 そのうちそのうち弁解しながら日がくれる
 
 うそはいわない 人にこびない 人のかげぐちはいわぬ 
 わたしにできぬことばかり


まぁ 旅行の件は どうなるかはわかりません。。。
ドタキャンする事もあるだろうし~。

長くなりました・・・。
コロの事は、また別の日に書こうと思います。

つまらない記事にお付き合いくださって ありがとうございました。
また、今日はドギツイ内容もあったので、ごめんなさい。。。

new追記です。

夕方の診療時 岐阜大への日程が決まりました。
火曜日(21日)に初診です。
当日は今後のスケジュール等 打ち合わせをするようです。
たぶん 毎週火曜日に照射する事になると思います。
照射時間など聞いてこなくっちゃ・・・ですね。

夕診時、血液検査・ウィルスチェック・抗がん剤投与・抗生剤投与・皮下点滴をしてきました。

岐大での 担当の先生も決まりました。

ネブライザーを毎日やっているのですが、鼻づまりが改善せず、
呼吸が苦しそうなマダリを見てて、早く放射線治療に取りかかりたいと
思ってしまう私です。。。

放射線治療の際、抗がん剤をしばらく抜く という処置もあると聞いていたのですが、
岐大の先生から 抗がん剤を打っても良いと言われたそうで、今回も投与しました。

日曜日に もう一度 点滴に行く予定です。





           

| | コメント (4)

2009年2月20日 (金曜日)

ステロイドとホメオパシー・・・結果オーライ?

rain上がりましたね。
またもや 1週間近く ブログを放置してました。
お返事できてない方、ごめんなさい。
今日は ブログに向かう時間があるので、お返事します。

う~~~ん、何から書いていいやらわからないです。
たぶん ダラダラと長い記事となっちゃうな~。

始めに、近況から。

cloverマダリーナ・・・

相変わらず、鼻が詰まってて、食欲も いまひとつ。
私が忙しくしてたので、点滴も行けてないです。
それと、ここの所、立て続けに 抗生剤を注射してるので、
私的に、ちょっと 休憩したいな~と思ってました。
やはり、頻繁に抗生剤を入れる事は 避けたい事のひとつなので。

cloverチビタ
ステロイドを1月末に打ってから、約2週間後という事で、
14日の日に 歯肉のチェックをしてもらいに行きました。

かなり赤味も引き、ブヨブヨとしてて、潰瘍化しそうであった2か所が
引き締まってくれてました。

『潰瘍では無く、歯肉炎であろう』

という判断をいただき、とりあえず ひと安心happy01

今一度、今後、この長期型ステロイドを使用したくない旨を先生に伝えました。

『ステロイドの使用はせず、ラクトフェリ などで 対応していこう。』

という言葉をいただいてきました。

Photo

これは お友達に教えていただいて購入したものです。
使用するにあたって、ちょっとメンドウだけど、コツコツやるしかないsign01
と思い、始めています。

   clover     clover     clover     clover     clover

ここからは ホメオパシーの話。

昨日 相談会に行ってきました。
相談会の前数日は、やる事だらけです。
まずは、相談内容をまとめ、自分自身で流れを予測。
ある程度のレメディをチョイスして、まとめるという作業をします。
これは、私が好きでやってる事なんですけどね。
短い時間をいかに有効に使うか と考えるからです。

そして、今回のメインは ルル。
過剰グルーミングについてです。

いつもの事ですが、チビタ と マダリ についても 報告&相談 をしてきました。

catチビタについて。
ステロイドを使用してしまった事、その後のチビタの様子について報告。
ご存知のように、ホメの世界では ステロイドは ダメです。
私は、この長期型ステロイドを使用してしまった旨を伝え、
自分自身での反省も伝えました。

また、ステロイドのデトックス も考えていると伝えました。
ただ、そのタイミングについて 悩んでいました。

私は、このステロイドが チビタにとって いつまで作用するか 
を見てみたいという気持ちもあったんですよ。
これは 今後に役立つと思うからです。

ホメオニストの先生と話をして・・・

ステロイドがいつまで作用するか みてみる。
とりあえず、今の段階で、デトックスは行わない。
過去の経験上、ステロイドが作用している間は、レメディの効きは悪い。
そして、とても元気で活発、食欲旺盛 という今の状態を
チビタ自身に満喫させてあげよう。
結果、きっと体重も もっと増えるだろうし、体力を温存させてあげよう。
そして、下降線になった時に、新たな方法を考えよう。

こういう結論に達しました。

結果オーライ? だと思う事にしましたup

先生に別に怒られる事もなく、私がステロイドを使ってしまった経緯も
理解してもらえました。

catマダリについて。

眼のケガから始まった、この長引く、風邪症状を報告。

『なんで~。こういう時こそ ホメオパシーでやったら良かったのに。。。』
との一言coldsweats01

だよな~~~って思いましたよ。

けど、即効性を求めて、抗生剤をバンバン使っちゃった私。
自分自身で、この事に気づいてたので、まだ救われましたけどね。

マダリにも 有効なレメディを教えてもらいました。
ただし、マダリは極度に口に物を入れられる事を嫌うタイプ。
だから、飲み水にレメディを入れるという方法を選択しました。

catルルについて。
ルルは 私とホメオパシーを結びつけるキッカケを作った子。
過剰グルーミングで。。。
ルル、相変わらずです。
ルルについては、また 別で書きたいと思います。
長くなりそうなので。


今回のまとめ。
マダリ、ルル 共に レメディを口に入れる事で、かえってストレスを与え、
悪循環になるのを避けるため、飲み水にて対応する。

お水に入れるレメディ。

リーダム
ハイペリカム
カレンデュラ(レメディ と チンキ)
パッシフローラ(ペットチンキ)
Rxプライド

このお水、もちろん他の子も飲みますけど、
もちろん大丈夫です。
そこが レメディの良いところです。

   apple     apple     apple     apple     apple
ここからは 私の話。

ずっと やりかけでホッタラカシにしてあったペンケースを完成させました。
Photo_2 Photo_3
ちいさいモチーフだから、かなり苦労しましたdash

それと、昨日 ハーブティを購入。
今まではティーバックの物を たま~に飲んでたけど、
自分の為に、毎日飲もうと思ったからです。
しかし、けっこう高いんだな~って思いましたdash
BOTANICALS REMEDY を 色々と試飲しながら、買いました。
使ったお金は・・・16000円downけっこうでしょ。。。
ちゃんと飲まなくっちゃ~~~~~。

そしてhappy01
かーやさん から、こんなプレゼントをいただきましたよheart04
招き猫チョコレートです。
Photo_5
もったいなくって、食べれませんよ~。
かーやさん、いつも ありがとうございますheart04

今日は またもや、嫌いな歯医者さんです。
やだな~~~。

長々と書いたのに、読んでくださってありがとうございましたsign04









| | コメント (11)

2009年1月26日 (月曜日)

猫の口内炎って完治するのかなぁ???

こんにちは。今日は半分休日にする予定のちびんたです。
なんか モヤモヤ・・・としてる気持を書きたいと思います。
愚痴にちかいと思うけど。

昨日、ボクの点滴に行ってきました。
体重 5.1kg。100㌘減ってくれてた・・・。
慢性腎不全のくせに 体重が減って 
ちょっと嬉しいのはきっと私だけだろうな。
あまりの増加に 驚いてたからなんだけど。
今のところ、ボクは落ち着いてるみたいです。

久しぶりに太ったボクの全体像です。
126
マルマルとした横顔happy01
126_2


  despair     despair     bearing     despair     bearing

私のモヤモヤの原因は ちびた の口内炎。

以前からずっと書いてきてるんだけど、(ホメの事で)
なんかね、なんか、なんか・・・なんですよ。

ずっと 私が言い続けてるのは、ステロイドの使用の事。
自分の中では 最終最期の治療にしたい って思っちゃってて。
でも、ここの所 考えが揺らいでる?みたいな感じ。

ちびた は間違いなく悪化してて、口が痛い様子。
ここのところ、猫の慢性口内炎で 検索をかけてて、
けっこう読んだんですよ。

どこものサイトも ほぼ同じ事が書いてある。

細菌・ウィルスとの関連・腎臓病との関連 などなど。
治療方法も ほぼ同じ。
消毒・抗生剤・ステロイド・抜歯・レーザーで焼く・・・

全ての歯を抜いたって人もいたけど、私には できない。
じゃ~、その子はどうやってご飯を食べるの?
一生 流動食?

レーザーで潰瘍を焼く?
当然、麻酔かけるんだよね。。。
多かれ少なかれ、ちびたの腎臓は痛んでると思うから、
そんなこと 嫌だsign04
ちなみに、ちびた 腎臓の事も考え、レメディでのケアは
しています。

こんな事を、ここ数日ずっと考えてました。

口内炎って 治療いかんで、完治ってするものなのかな?
それが知りたいけど、書いてないんだよね。。。
決定的な事は。

友人宅の少し前に亡くなった子が、口内炎から腫瘍になって
その結果、旅立った。
彼女は 途中から 治療をしなかった。
残念ながら金銭的な理由で。
そして、自然にまかせる・・・って事で、
最期は 見てるのが辛いほどでしたsweat02

ちびた がそうなったら、嫌だから、今のうちになんとかしないとって
焦りだしてる自分。

何にせよ、免疫力を上げなくちゃ~ って思って、
みんなの真似をして プロポリスをさっき購入。
単純なんですよ、私ってcoldsweats01
今一度、サプリについて 見直しをしようと思います。

話は戻って、ちびた、ホメオパシーの方は けっこう順調です。
ちびたにせよ、デトックスは すでに終わってるから、
ダイレクトに 口内炎への処方になってるし。。。

けどけど・・・
実は、昨日から 抗生剤を使っちゃいましたdown
ずっと迷ってたけど、やっぱり 飲ませました。
みなさん ご存知のアンチローブ

このお薬、カプセルでかなりデッカイです。
これを 私は常備薬として ずっと 持っています。
体重によるんだけど、朝・晩 と1錠ずつ飲ませると、
そうですね、早ければ 1日か2日で お口の中の赤味など
引きます。
また 口臭もなくなります。
ただね、なんか 副作用が出る薬のような気がしてならないんです。
これは 私のただの思い込み?なんだけど。
だから、使うのは よっぽどの時って決めてました。
ましてや、ホメやってるから。。。
けど、使いました。

余談だけど、このお薬、許容範囲は広いそうですが、
体重が3kg以上ないと1カプセルを 朝晩ってのはダメです。
ちびたは、3kg以上あるんだけど、朝だけで様子をみてます。
昨日、飲ませたら・・・今日はかなり赤味が引いてます。
そうですね、ちびたに飲ませるのは2年以上ぶり?だと思います。
耐性ができてないのかな???
私は、このカプセルから中身を出して、Dフラと酵素と混ぜて、
シリンジで飲ませてます。

そうそう、口内炎には酵素もかなり有効だとか。。。

そんな感じで、ちびたに抗生剤飲ませちゃったdownって事で、
どうも スッキリとしない気分なわけです。

でも、それによって、ちびたが 
美味しく、たくさん ご飯が食べれればそれでいいsign03

これは 私のポリシー?です。
チョロの時もそうだったけど、
美味しく、たくさん ご飯が食べれればそれでいいんです。
多少 身体に良くないってわかってても、食べさせます。
そして、プリプリに太って欲しい。
”ズシリ” と重たい ちびた を抱っこできる日を望んでます。


ちびたの写真は 今は載せれません。
あまりに悲惨なので。
そのうち、元気になったチビタの写真を撮りたいと思います。

最後に・・・
リンパ腫のくろくん、元気ありすぎで困ってます。
またまた 喧嘩をしたので、右のお耳が禿げてますwobbly

お団子の中に、居ましたよ~、ワルがdash
126_3

ズームアップ~
126_4

まったく~dash
毎度の事ながら、アングリです。。。

すいません、長々と愚痴りました。
読んでくださって ありがとうございました。

さてさて、半日は休みたいんだけど、
銀行など行って来なくっちゃなんないです。

ちゃんとした休みが欲しいupup

| | コメント (13)

2009年1月18日 (日曜日)

チビタの口内炎 治療再開。

cloudこんにちはcloud
ど~んよりとした天気ですね。

ブログ更新をさぼってしまいました。
脱力感?みたいなものを感じたりしています。

ここ数日は 色々と外出してたのもあるんですけどね。

午前中、久しぶりの獣医さんに行ってきました。
ボクの点滴。
体重 5.2kg。
coldsweats01 またもや増量???
腎不全になってから、過去最高記録を更新中sweat01
元気な証拠 だと思い、目をつぶってます。

我家の子は みんな 穏やかに生活してますよ~。
ただ、チョロの兄弟である バーミー が 寂しさのせいからか、
過剰グルーミングを再開しちゃいました。
・・・レメディを飲ませ始めました。
Photo


ペコは 相変わらずのチュッチュ癖が治らず、
今も 私の来てるフリースを チュッチュしてます。
毎日こうするので、自宅に居る時は なるべくフリースを着ています。
この事について、私なりに考えてみたんですけどね・・・
Photo_2

ペコは保護した当初、まだ1か月にも満たない状態だった。
けど、里親さんを見つける予定だったのと、兄弟のシロ君が居たので、
私は、付かず離れず というスタンスをとっていた。
もちろん、手抜きをしたわけでもなく、
けど、いずれは離れなくっちゃいけないという心構えを持って
接していた。

こんな状況だったから、このチュッチュがまだ抜けないのだと思うんです。
うちの子になるんだったら、もっともっと 抱っこして、
いっぱい かまってあげれば良かった・・・って
今は思います。
この時期の愛情って大事なんだな~と痛感もしてます。


今日の話題は チビタの慢性口内炎。

チビタは ずっと 風邪のウィルスと一緒に生活してきてました。
抗生剤なども使った事はありますけど、
もともと免疫力が弱い子のようです。
保護した当初、ものすごいシラミがあったし、(サンタも)
シラミがつくって事は、免疫が落ちてる って言う事にも結びつくようです。

チョロにかかりっきりになってた私が悪いのですが、
最近 クシャミをすると 血を噴き出してました。
口内炎も 以前よりずっと酷く、とても臭いです。
また、体重も減ってます。

口内炎の治療に関しては、ステロイドを使う ってのがあるし、
一般的?かもしれませんね。
けど、私は この治療法を
”最終最期まで とっておきたい” 
という願があります。

で、以前何度か ホメをやってきてました。
ただ、ここ数か月、チビタへは レメディを飲ませてなかった。。。。

もう、どうにかしなくっちゃ駄目だ~ 状態になってしまったので、
水曜日、ホメの相談をしてきました。

以前の処方を試した結果、かなり 良い感じになってきてたので、
また1からのスタートをする事にしました。

デトックスはすでに 終わってるチビタですから、
今回は まず、体力をつける という事を目的としてもらいました。
ちなみに、チビタは ウィルス検査は両方とも陰性です。

鼻が詰まってたら、匂いもしないだろうし、
そのせいで、食欲もでないんじゃないか? って事を先生に質問。
結果、そのへんのフォローも してくださいました。

ここで、ごくごく一般的に 猫の口内炎に使われるレメディを記しておきますね。

クレオソータム
カルカーブ
マーキュリー
パイロジェン

などなど。。。まだまだ たくさんありますけどね。。。

さて、今回のチビタへの処方。

朝 腎臓のサポート と 鼻詰まり
昼 免疫力を上げる 呼吸器へのケア
夜 元気を出す

こういう感じでの 処方となりました。
全て シングルレメディではなく、ミックスされたレメディです。

水曜日の夜から、飲ませてますけど、
驚いた事に、ひどい鼻水は けっこう良くなってきています。
また、眼やにも減りました。
嘘みたいだな~と思ってます。
チビタには 今回の処方は ヒットしてるみたいですup


note ここからは キルトの話です。
東京国際キルトフェスティバル 今東京ドームでやってますよね。
行きたいんだけどな・・・と思いつつ。。。

ずっと サボってたキルトを 再開しました。
昨晩 夜中に完成した レッスンバックです。

Photo_3 Photo_4

これが完成したから 今日から別のバックを作り始めます。
チョロの事を 考えながら、チクチクやってると
なんか とっても 優しい気持ちになれるんですよheart04

| | コメント (10)

2009年1月 5日 (月曜日)

1月5日のチョロ・・・ちゃんと生きてます。

こんばんは。
仕事始めの方も多いでしょうね。
私も・・・実際は昨日からやってますけど、
いつもの生活に戻りました。

毎日 チョロや私への応援メッセージありがとうございますheart04
チョロは ちゃんと呼吸をしてくれてます。
かなり心音は弱くなってるらしいですが・・・。

あのですね・・・
過去に 私の周りで、家族を虹の橋へと見送った方が
たくさんいます。
私も そういう子たちの闘病記を毎日ドキドキしながら
読んでました。
そして、何て言葉をかけていいかわからなかったし、
どういう言葉を・・・って悩みながらコメントしてました。
ですから、ここへコメントくださってる皆さんの気持ち
わかってるつもりです。
だから、みなさんが応援してくれてる気持は
私に 十分届いてますからup
こういう時って、なかなかうまく字にできないものなんですよね。
私はそうでした。
だから、ありがたく、とっても嬉しく思ってます。

午前中のチョロです。
11_2


チョロ、皮下点滴はしてきました。
こうやって悪くなってからは、点滴した物の吸収も悪くなっています。
また、点滴後のオシッコの量も半端じゃないです。

今日は 先生と少しお話をしてきました。
低カリウムになっているであろう今の状況。
静脈点滴をすべきかどうか。

慢性腎不全の末期に入ると、カリウムが低下してしまい、
結果、筋力なども落ちてしまうそうです。
食事が取れないっていうのが 原因らしく・・・。
食事でとれれば OK なわけですが、
今のチョロは吐き出してしまいます。
そうなると 身体に入れるしかないですよね。
方法としては 輸液に混ぜる とか。
ただ、高カリウムになると それはそれで危険になる。
高カリウムによって 死に至る場合もあるそうです。

私は、チョロが受け入れてくれる時だけになっちゃうけど
頑張って食事やポカリから補ってあげるという方法を選択しました。

静脈点滴の事。
今でも できないってわけではなく、
もちろんお願いすれば 入院させてやってくださいます。
私も とても悩んでたところなんですよ・・・。
静脈点滴については。
ただ、今日も心音を診てもらってるのですが、
かなり弱くなってきているようです。
入院して点滴中に・・・って事も ありうる状態。
けど、静脈点滴をすれば 命は1日でも長くなる可能性もある。

今のチョロの状態を見てると、一日がとても貴重な時間なんです。
数日チョロと離れる事に対する 私の勇気が無いってのもあります。
また、以前から書いてますけど、病院で・・・ってのは 絶対イヤなんです。

朝預けて、夜まで って方法も選択肢の中にあります。
今の状態だと とってもゆっくりしか輸液は入れれないですけど。
これについては 今でも 迷ってます。
迷ってる時間なんて無いくせに・・・。
情けないでしょ、この決断力の無さ。

先生は ”一日でも長く 飼い主さんと一緒にいさせてあげたい” っていう
タイプの方です。
先生、言ってみえました。
ここからは 獣医さんのタイプにも左右されるって。
たとえば、先生に
『今 もう1度、入院して、静脈点滴をしましょう。
 きっと 盛り返します。』
って 言われれば 私もOKすると思います。
まだ やってみる価値のある治療はあるわけですから。

先生は 私の言い分も尊重してくれるんです。

今日、今現在の私は こういう選択をしました。
ただ、明日、もしかして数時間後には別の考えに傾くかもしれません。
優柔不断でしょcoldsweats01
だから、明日 私が180度違う事を言ってても笑わないでくださいね。

夕方5時すぎのチョロ。
Photo

noteそうそう、ホメオパシーについて書きます。
私の行っているセンターは今日(月曜日)はお休みです。
連絡が取りたくってしかたなかったのですが、
さすがにお正月。我慢してました。
で、今日、担当のホメオニストの先生にダイレクトに連絡をとってしまいました。
1度電話したら、留守電。
メッセージを入れるのをためらい、結局入れず。
しばらくして、
え~い、もう一回電話しちゃえ~って思ってしました。
留守電です。けどメッセージを入れました。
すると、即効 電話をしてくださいました。
診療中だったようですが。。。

エイピス
ジェルセミニューム
ラカシス
カーボべジ

この4つを お水に溶かし、チョロに飲ませ始めました。
先生、迅速な対応、感謝していますheart04


コメントへのお返事遅くなっててごめんなさい。
日付変わっちゃうかもしれないですけど、
夜中にします。。。

今から、もうひと仕事やってきます。




| | コメント (3)

2008年12月21日 (日曜日)

慢性腎不全の末期って・・・。(猫慢性腎不全とホメオパシーその10)

どんよりとしているせいか 寒く感じます。

最近 チョロの具合が良くないので、元気になれない私です。

チョロの話題から。
今日も午前中 皮下点滴でした。体重2.45kgcrying
全く 太れません・・・っていうか、食べれてないのでしかたないです。
今日の触診で 腎臓の表面がかなりボコボコしてるって言われました。
腎不全が進行すると こうなるみたいです。
そうなんだ。。。。。

チョロ、食べる意志はあるんだけど、食べれないです。
いろんなフードを試してますけど、なかなかどうして・・・。
うまくいってません。
今までも くろくんの事で、こういう状況は経験してるんだけど、
チョロの場合は どんどん悪い状況に陥ってるって気がしてなりません。

強制支給 に入る段階では無いと 私も先生も思っているので、
まだ 強制支給はしてません。
もちろん、やるべき時期が来たら、実行すると思います。
(今のところは・・・です。)
その時に何を食べさせてあげようかと 調べようと思うのですが、
なかなか その気にならないというか、検索をかけてません。
めんどくさい???とは違う感情です。

どちらにせよ、年内に もう1度 静脈点滴をする予定です。
お正月も獣医さんはやっててくださるので、安心はしてるんです。
もちろん、お正月も点滴に通います。
去年の今頃は 週2回のペースだったから 良かったものの、
今は1日おきのペースなので、行かないってわけにはいきません。

今日のチョロ。
1221
ふくれっ面 ですね。

一昨日あたりから、ちょっと足がふらついたりしていますweep
動くのも おっくうな様に見えます。

今日 思わず先生に
『先生、お正月まで生きれるかな?』
って 聞いちゃいました。
『まだまだ 大丈夫ですよ。』
との お返事。

慢性腎不全 初心者の私ですから、本当の末期という状況がわかりません。
たくさんの子と診てみえる先生の言われることですから、
心強かったです。


原因不明の血尿が 続いていたペコ。
おかげさまで 血尿(目に見える)は 先週金曜日より していません。
これは嬉しい事で、少しだけホッとさせてくれています。
今日は コンべニアをもう一度だけ打つという日だったので、
行ってきました。
体重 2.35kg。
少し増えました。
しかし、この体重、チョロとそう変わらないって事ですよね。
これには 悲しくなりましたsweat02

相変わらず オテンバぶりを発揮しています。
今は寝てますけど・・・。
1221_2
親ばかですが、すご~~~く愛くるしい子ですshine

    xmas     xmas     xmas     xmas     xmas

さて、ここからは毎度ながらの ホメオパシーのお話です。
興味のない方 どうぞスルーしてくださってgoodです。

木曜日 相談会でした。
先月は ペコの血尿がメインで行ってきたのですが、
もちろん 今月は チョロ。

処方は…少し変わりました。
今回の私の希望は ”食欲が出ますように” でした。

朝 
アーティカウーレン 6Cと30Cのコンビネーション
バーバリス と アルファアルファのコンビネーション


アンモニアカーブ と 二タック のコンビネーション
キュープロムアース
クレイ(粘土)


プランポン と ターベンシーナ のコンビネーション
カーボアック
エキネシア


随時
サポートJ
サポートK-T

尿毒症 がメインだった ここ数か月の処方に 食欲 ということで
アルファアルファ と カーボアック が加わりました。
まだ、バーバリス と エキネシア ですが、今まではペットチンキで
飲み水に垂らしてたのを レメディに変えてもらってます。
ここのところ、ずっとH4Oのお水を飲ませてるので というのが理由です。

そうそう、最近では、獣医さんの為の資料の中に、ホリスティック療法の
文献も増えてきているそうです。
ふ~~~ん。。。そうなんだ。。。

私ね、思うんです。
ホメって マヤカシ?っぽいじゃないですか~。
そう思われる方が 大半だろうし、実際どうかわかんないし。
まあ、私は数少ない 信じてる側です。(100%とは言いませんけど)
チョロが慢性腎不全を患ってから、1年10か月が経ちますけど
その間、ずっとホメは続けてきていました。
もちろん、病気を治す事はできてないし、確実に進行はしてます。
ただ、チョロ こんなに悪い身体なのに 嘔吐はしてないです。
これは凄いことだと思うんですよ。
個体差ってのもあると思うんだけど、ここまでは嘔吐無しにきました。
尿毒症対策を かなり長い間してきてるおかげじゃないかな・・・って

思ってます。
まあ、結果オーライで、良い様に解釈してる私がいるのも事実です。
でも嘔吐する姿を見るのは辛いと思うし、その姿を今日まで見なくてすんでいるのは
ホメのおかげじゃないかな~と思うんですよ。
また、数値的には生きてることも大変なはずなのに、
こうやって一緒にいられるって事にも手助けしてもらってるって感じてます。

今後は 嘔吐などの症状が出るのは覚悟してますけどね。

さてさて、今日は明日までに提出する資料を入力中です。
入力に疲れたので 記事をアップして ひと呼吸入れました。
そろそろ続きをやりますね。。。





| | コメント (10)

2008年10月20日 (月曜日)

猫慢性腎不全とホメオパシー・点滴をやめるべきか・・・?

久しぶりの更新です。
なかなか更新できずにいるし、お返事も遅くなっててすいません。
当分この調子だと思います。。。
みなさんの所もコメントを残してないので、重ねて すいません。

チョロは 悪いながらにも普通にしています。
これは 私にとって何よりです。

昨日、点滴だったんですが、自転車で行ってみました。
いつもはrvcarなんですけど、あまりにもsunだったのと
休日のため 渋滞してたからです。
ずっと前に買った ”コアラのバック” で行きました。
Photo
これは 自分の前にしょってくタイプです。
自転車乗りながら、チョロと会話できるから安心です。

昨日は 先日の検査(10/9)で白血球数がかなり上昇してたので、
再検査でした。
結果、もっと上がっちゃっててcrying 32400 もあったんです。
だから、 コンべニアを注射しました。
どこで炎症が?って思うんだけど、血液を顕微鏡でみてくださったかぎり
怪しげな異型の物は無いとのこと。
私としては、肝臓の値もかなり悪くなってるので、
そっちかな?と想像してるんですけど。。。

ここのところ、とても暖かいので(暑い?)
チョロものびのびと寝ています。
Photo_2
かわいいでしょ~heart04(思いっきり親ばかですね。)

そうそう、昼間はとっても暖かいんだけど、夜はやっぱり冷えますよね。
ですから、オコタ を出しました。まだ稼働はしてないけど、
下に敷いた ホットカーペットは付けてます。
_edited1


さて、今日も すごくつまらない記事です。
毎度のホメオパシー。

こないだの木曜日 相談の日でした。
チョロの事や その他 諸々の相談をしてきました。
2枠とってあったので、ゆっくり じっくり 話ができたから、
いつもながら有意義でした。

先日の(10/9)の血液検査結果はあらかじめFAXしてあったので、
話はダイレクトに入れました。

今回も、前回同様、尿毒症対策の為の処方。

catチョロの処方


● アーティカウーレン(6Cと30C)のMIX
● バーバリス 3X  これは最近ペットチンキ入りのお水を飲んでくれてないから
            その事に対する処方です。


● アンモニアカーブ と 二タック のMIX


● プランポン と ターベンシーナ のMIX
● エキネシア 6X

そして、私が白血球の話と、肝臓の事を伝えたので、
● サポート KーT (これは常時持ってるので)
を随時飲ませる事にしました。

pen 前回と違うものもあります。
   また、ポーテンシーが変えてある物もあります。
   この点について 先生に質問しました。
   ポーテンシーについては、詳しく書くと長くなるので、やめときます。
   
   同じレメディなのに なぜポーテンシーを変えるの? という質問に対して、
   “レメディってのはスイッチを入れるって事だから、同じのばかりだと、スイッチが
    入りにくくなる事もあるから”
   
   今回使った 6X というポーテンシーについては?
   “今までペットチンキに含まれてたもので、6Xだと現物質が認められる
    ポーテンシーをあえて使ってみる”

   これが、めちゃくちゃ簡単にまとめた回答です。
   本当は、もっと深く教えてもらってます。けど、書くのがめんどうなので。

   単純に言うと、12C というポーテンシーが ±0 地点だと考えれば
   いいって事じゃないかな・・・。
   それ以上の希釈だと(30C・200C など)現物質は認められない。
   それ以下だと 現物質が残ってる。

   こんな感じかな?

さて、今回 考えさせられたのは、点滴 の事。
以前からホメオニストの先生に聞いてた話なんですけどね、
チョロの様に慢性腎不全の子が ホメオパシーのみで
1年以上暮らしてるんです。数値もチョロくらい悪い子だそうです。
点滴もやめて1年になるそうです。
点滴に連れてくストレスを考えると、そりゃ~点滴無しの方がいいな・・・って
思います。
私自身も かなりの負担(時間的)になってるのは事実です。
だったら 回数を減らす?
この件について 自分なりに考えたのですが・・・

やっぱり点滴は続けます。
昨日の検査結果を見ても、脱水 かなりひどいです。
脱水症状を緩和するのは点滴しかないんじゃないかと思います。
ここまで チョロが生きてこれたのも点滴のおかげ。
そりゃ~、止めれるものなら 止めたいです。
でも、続けます。
週に3回も点滴に連れてって、チョロに対して可哀そうだと思う方もみえるでしょう。
でも でも・・・ やっぱり続けようと思います。

ここ数日 こんな事を考えてた ちびんた でした。

ペコや 慢性的な口内炎のチビタに対するレメディも書きたかったんだけど、
そろそろ仕事しないといけないので、また今度にします。

いつもながら つまらない記事なのに読んでくださってありがとうございましたnotes

| | コメント (5)