ブログ村

無料ブログはココログ

« 2014年1月10日 | トップページ | 2014年1月20日 »

2014年1月16日

2014年1月16日 (木)

ホメオパシー と 免疫療法

こんにちは。ここ数日は 本当に冬だなぁ~と思わせる気候です。

14_2

るる それなりに 落ち着いた 生活をしています。

とりあえず、強制支給がなかなか思うようにできないので、
基本 毎日点滴に通う事にしています。

病理組織検査の結果が 11日に出ました。
結果、確定はできませんでした。
(骨生研ではありませんけど)

5日の検査時の事を少し。
るる、右奥に腫瘍らしき物が見えるのですが、
その前に そこにある奥歯を抜歯。
口内炎や歯肉炎からくる炎症だって考えられるからです。
その時、先生は 歯を抜いた所から さらに奥での細胞を
採取しようか迷ったそうですが、それはできませんでした。
とにかく出血がひどくて、止血するまでに時間がかかったとの事。

また、骨融解がかなり進んでいるので、お口がほとんど開かないので、
手術にせよ 限りが出ています。

”生きて飼い主さんにお返しするのが 僕らの仕事”
なので、無理はしなかった と 先生に言われました。

先に書いたように、組織検査で確定はできなかったので、
次のステップとして、骨組織を採る検査 及び、CT となるのですが、
結論から言うと 辞めました。

るる 思うように食事がとれず、また 強制支給もかなり手こずってます。
ひとつ間違うと 顎の骨折になりかねないからです。
結果、体重が減ってきてて、今の状況だと、
再度、麻酔・外科的手術(骨組織を採るための)をするにあたり、
リスクが高まると思ってます。
もちろん、やろうと思えばできます。
けれど、お顔の毛を剃り、切って 縫って・・・という事を
私が受け入れれないんです。

確定する事をどこまで求めるか・・・という問題になってて。
これについては 先生ともお話をしています。

命を縮めてまで確定するべきか、
かといって、確定できたら、それに向かっての治療ができるけど、
それをしたことで どれだけの時間るると一緒にいられる時が
増えるのか?
 
と これだけではありませんが、こういう堂々巡り的な事を
考えながら過ごしています。

タイトルにも書きましたが、

何が るる にできるか・・・と考えて
代謝療法として、ホメオパシーをやろうと思います。
ホモトキ が 本当はやりたかったのですね。
波動テストの結果が詳細にわかるので。
ホメ は ホモトキほど細かくないんです。

けど、現実は ホメにしました。
過去にいろんな子 そして、私もお世話になった ホメの先生に
連絡をしてみたら、祝日にもかかわらず 話を聞いてくださって、
相談にのってくださるとの事。
本当に久しぶりだったのに、覚えていてくださって、
嬉しかったですし、うちの事ももう知ってるので、お世話になる事を決めました。
ただ、遠方にみえるので、さっそく るるの毛と写真を送りました。
近日中に スカイプか電話かどちらかでの相談をします。

それと、今日 午前中 病院で提案をいただいたのですが、
免疫療法 を やろうと思います。
言葉としては 知っていたけれど、どういった内容の治療なのかは
無知な私です。
少し勉強しなくてはいけないと思っています。

痛い と 人間のように 言葉にして言う事ができない るる。
私が一番望むのは 痛くないようにしてあげたい それに尽きます。

確定なしで いろんな事をしようとする事って 無謀だと思います。

ただ、今の段階では そういう方向で進むことになるだろうという事です。


すいません、怒涛のように書きました。

乱暴な文章に長くお付き合いいただき、ありがとうございました。  






« 2014年1月10日 | トップページ | 2014年1月20日 »

最近の写真