ブログ村

無料ブログはココログ

« るる お口が開かない。 | トップページ | ホメオパシー と 免疫療法 »

2014年1月10日 (金)

仮に骨肉腫だったとしたら・・・私のひとりごと。

こんにちは。今年一番?と騒がれていますね。
私より北にお住いの方は 本当に冷え冷えの一日を過ごして
おられると思います。
うちでも、朝氷点下でしたので。。。

今日は 私がここ数日考えていることを
だらだらと書きます。
るる の今後の治療についてです。
長くなると思いますが、お付き合いいただけたら・・・
と思います。

るる、ご飯も食べれず 足元がおぼつかなくなってきました。
食べれないからだと思います。
原因は他にあるのかもしれませんが。
今は 検査結果待ちの状況なので、何かの検査をしようとも
思っていません。
とりあえず、昨日は点滴に行ってきました。

5日に、お口奥の細胞を採るのと同時に 抜歯もしたと書きました。
正直 心のどこかで、
「歯肉炎の悪化した症状で、抜歯する事によって
腫れが少しは引いて 楽になれるのでは」
と ポジティブな想像どうりになる事を願っていました。

う~ん、それはなさそうです。

というか、とにかく 無理やり お口を開けると
あごの骨が折れる可能性があるので、
むやみに触れない状況にあるのは事実です。
強制支給が上手にできずに、困っています。


検査結果はまだですが、骨肉腫の方が可能性が高そうな
感じです。
見た目ですが。。。

でね、扁平上皮癌にしても、骨肉腫にしても、有効とされるのは
外科的手術・放射線・化学療法。
腫瘍の典型的なパターンですが、この部位については
やはり放射線と言われているようです。

私、放射線、やる気だったんです、すこし前までは。
治療費もなんとかしようと 考えたし、通院方法も考えてました。

けれど、他の方のブログ等を検索すればするほど、
その考えはなくなりました。

単純に言うと、今思っているのは 
QOLの向上を目的とした 緩和療法です。

外科的に顎を取られてまで、るるは生きていたいのだろうか?
毎週 麻酔・血液検査をして、放射線治療をしたいのだろうか?
果たして 放射線をしたとして、余命がどれだけ伸びるのだろうか?
胃瘻チューブを入れてまで、いたいのだろうか?

これだけではありませんが、こういう事をいろいろ自分なりに
考えているうちに、どんどん その気は無くなってきました。

数年前、マダリーナが 放射線治療をし、セオリーどおりの
1クールできずに 亡くなってしまった経験。
マロンがした 手術。
など、私の家で看取った子たちのしてきた治療。

この子たちの治療については メインブログ「猫だらけ36の瞳」に
書いてあります。

こういった事を思い返すと、マダリの時と、今の私は違っています。

るる を見てて 思います。
るる は あまり粘り強い子ではないなぁ・・・と。
体力的にも 肉低的にもです。
そして、きっと 痛いんだと思います。

私 胃瘻チューブまでする気はないんです。

たとえ、るる があと数か月でも、
それでも うちでみんなと一緒にいさせてあげたいと思います。

すいません、まとまりのない記事で。

まぁ 自分の覚えの為にも 書いてみました。

これは 今思うことで、また来週には結果も出ているでしょうし、
考えが変わっているかもしれませんね。

とりあえず、今の私の独り言のようなものです。

とても寒いですから、風邪などひかれませんように。。。

« るる お口が開かない。 | トップページ | ホメオパシー と 免疫療法 »

るる」カテゴリの記事

猫の悪性腫瘍」カテゴリの記事

猫の病気」カテゴリの記事

コメント

ちびんたさん お久しぶりです

昨年3月のブログでくろくんが良性の腫瘍で良かった、と思っていたら
それからしろちゃんが虹の橋を渡ってしまったんですね・・・
しろちゃんのご冥福をお祈りします。

るるちゃん ご心配ですね。
いろいろと経験なさっているちびんたさんが楽観できる状況ではないと思われ

るのでしたら、そうなのかもしれませんが
やはり何とか少しでも良い結果が出る事を祈らずにはいれません

ラッキーのリンパ腫の時
私は抗がん剤治療をすれば必ず寛解に持ち込めると信じていましたが
わずか数回で副作用の為に中止になり、
それからは思い出しても辛い壮絶な日々が続きました。
ラッキーが穏やかに過ごしていけるように始めた治療だったのに・・・

ポンちゃんと一日違いで亡くなったラッキー
またもしうちの子が抗がん剤治療を必要とする病気になっても
私はもうそうした治療はしないような気がします。
なるべく思わないようにしているんですが
あんなに辛い治療を強いた私をラッキーは許してくれているのかな
って今でも考えてしまいます。

るるちゃんがるるちゃんらしい猫生を送れますように・・・

appleまみさん

こんばんは。お久しぶりですね。お元気でしょうか。

コメントありがとうございます。
今日も点滴をしてきましたが、厳しい状況にあると思っています。
細胞診で結果が得られなかったんです。
で、次へのステップを踏むかどうかで 迷ってます。
というか、今の段階では 迷う余地がないのでね。
体力的に難しいというか、生死にかかわることにもなりかねない
というところです。

毎日 考えてはいても、毎日るるの変化もあって、
心が落ち着かないです。

明日にでもアップしますが、代謝療法で検討をしています。
頑張ってみますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« るる お口が開かない。 | トップページ | ホメオパシー と 免疫療法 »

最近の写真