ブログ村

無料ブログはココログ

« 2014年2月4日 | トップページ | 2014年3月8日 »

2014年2月14日

2014年2月14日 (金)

るる 入院してます

今日はずっとsnowでしたが、今rainに変わってるみたいです。

るる 昨日から入院しています。

1回目の養子免疫療法をしてから、本来なら2週間後という事で、
17日の月曜日に2回目をする予定でした。
けれど、るる の調子が 緩やかな下降線であった事、
食事を思うように受け入れてくれない事 などから、
日時を早めることになり、本当なら今日の予定でした。

というか、今日実際に治療はしているのですが。

一昨日 夜中にみた天気予報で 今日が雪模様だとわかり、
昨日先生に相談をして、前日からの入院、そして 今日治療でお迎え
という予定に変更してもらいました。

私が2往復する事ができないと思ったからです。
というのも、我が家 あまり車を使わないので、ノーマルタイヤしか
無いし、犬山に行くのに 公共交通機関を使うには 不便。
残る手段はタクシー。1往復ならいいのですが、2往復となると
相当な金額になってしまう。。。
で、タクシーを利用するにしても、1往復 という事に考えがまとまり、
昨日からの入院となったのです。

そういう経緯で昨日、るる を預けに行ってきました。

担当の先生は とにかく熱心にやってくださいます。
結論的には 結果オーライ で、
前日から24H点滴をして、脱水を補い、その上で
培養した血液を入れる方が良いと思いますよ。。。 って
言ってくださいました。

それから、もう一度 トライするかどうかを決めなくてはいけなかったの
ですが、結論から言うと、お願いしてきました。

このことに関しては 数日前から ずっと自分なりに考えていました。
いつもの先生にも相談しました。
 

実際、あと2週間 るる は生きていられるのか?
と聞かれたら YES と即座に言える状況にはありません。

自分が飼い主だったら やらない と先生にも言われました。
けれど、今までの私をみてて、私ならやるだろうな とも思って
みえました。

そして、昨日、担当の先生とお話させてもらって、トライする事に
しました。
けれど、るる の身体の状況が状況だけに、ちょっと採ってみて
既定の量 採血できなさそうなら、その時点で辞める という事で
決めてきたのです。

るる の顎の腫れ は 前回の治療後、確実に小さくなりましたし、
それ以後 腫れが大きくはなっていません。
腫瘍の場所ば場所だけに、目が閉じれなくなる という事も
予想されているのですが、まだその症状も出ていません。
瞬膜も出ていません。
調子が悪いそうろう の怖い顔もしていません。
寝るときは 横になって ひたすら寝ています。
逆に 生きてる?ってくらい寝てます。

けれど、すごく痩せました。
3キロを切るところにあり、ステロイドを使っても
食欲が出ることは 無くなってしまいました。

神経を圧迫しているのか、よろけます。
平衡感覚が取れていないような感じです。

これは 個人的な まったくの個人的な感想なのですが、
QOLの向上 という事を望む私としては とても良い治療方法だと
感じています。
副作用の心配が無いし。
外科的な処置もしなくて良いし。
実際 こういう風に思われる患者さん 多いみたいです。

るる 残念ながら 下降線ですが、
穏やかで、静かな時を過ごしています。

ただ、心配なので あまり外出はできませんが。。。

話長くなりましたが、本当なら今頃お迎えなのですが、
今日も入院させてもらう事にしました。
引き続き 点滴をしてくださってると思います。
雪が止みそうに無かったし、もう1泊 るる が状況的に
大丈夫なら そのまま預かっていただこうと思って
確認し、そうしてもらいました。

入院って 寂しくって不安だろうと思います。
けれど、入院させてしまいました。

やっぱり、タクシーで行けば良かったのかなぁ~と今思いながら
これを書いています。

でも、今更 なので、今晩の入院が るる の体調にプラスに
働いてくれると思う事にしました。

明日、天気の状況を見ながら、病院と連絡を取り合って
お迎えに行ってきます。

ミケリーナ も 来週くらいにCTを採る事になります。
この件は また 別に書きます。。。

« 2014年2月4日 | トップページ | 2014年3月8日 »

最近の写真